スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期演奏会。

2008.06.16.Mon.02:47
なんか最近、面倒くさがりやな自分にしては割と書き込んでるな…なんでや。
まあそのうちまたサボりだすかも…?(笑)

てなわけで(どんなわけや)今日はレッスンを受けている先生が所属している、アマオケの定期演奏会に行ってきました~!
この手の演奏会に行ったのはいつが最後?…調べたら去年の夏(秋か?)でした。
なんか一度行きそびれるとスグ忘れる…ウフハハハ~。

知らん曲ばかりでしたが(そもそもクラシックはあまり知らん��)楽しめました!
やっぱ生音はええのぅ~~(おっさんかよ)

なかでもビオラ(ヴィオラ)の独奏があったのですが!

メチャ素敵…!! �L���L��

あの落ち着いた低音!
バイオリンとは違った穏やかさ!
癒されました~!
なんつか、子守唄を聴いてるような安心感が。

こうやって聴くと、バイオリンってキンキンした音やなぁ~とか思ってみたり。
まあね、高音部担当の楽器やしー。
こんなことを比べること事態、意味ナイけどねぇ…。

なんていうか、ビオラの地位(認知度?)が低い(?)わりには重要な楽器やなぁと再認識。
オーケストラクラスになるとわからんしな…。
木管・金管楽器は「あ、いま吹いてる!」ていうのがわかりやすいし、バイオリンは基本主旋律ッポくて目立つし、チェロ以下の低音部の方々も動きからしてよくわかる(しかも響く)。
…が、ビオラって動きを追っててもイマイチ旋律がよくわからんし、どの音なんやろう?って思うことがしばしば。
…でしたが、突出してわかんなくても、大事な部分を請負ってるんや!と改めました。
(あの低音があってこそ、バイオリンが美しく響くのかも…?)

ふぃ~、マジメなことを書くと疲れる…。

ともかく!
今日はビオラに感動してん!! 以上ォ!
スポンサーサイト
コメント
はじめまして♪
はじめまして♪
最近、というかついこの間ビオラ買った者です。
ビオラは部活のオケでやってたので、記事を読んでてとてもうれしくなってました(^ ^)
ちなみにその曲はなんという曲ですか?
私のビオラおすすめはホフマイスターのビオラコンチェルトです(というかそれ以外あんまり知らない♪)。その曲自体、ちまたでCD探しても売ってないっていう話♪
一度オケの演奏でビオラなしをきいたことがあるのですが・・・なんか味の抜けた感じになりましたよ♪あれ聴いたときはちょっとうれしくなりました♪
はじめから長々とすみません(^^;)
♪水無稜一さん

はじめまして!ご訪問ありがとうゴザイマス!
語りOK!です。存分に語って下さいませ~。

ええと、まずはビオラ!ですね。私が聴いたのは
ブルッフ:ヴィオラと管弦楽のためのロマンツェ 作品85
でした。
最初はどんなんかな~くらいでしたが、いやもう大変美しかったe-420!です。
思わずビオラを習いたくなりました(笑)←楽譜が読めんて。
会場もシ~ンとしてて、皆さん聞き入ってましたね。

考えてみれば、二重奏以外の室内楽クラスではビオラって絶対必要ですよね!?(確か)
ビオラ、もっと知名度上がればいいのになぁ。どうも低く見られてるような気がする…。
…と思うのですが、どうですか!(力みすぎ)
…はッ!単に難しいのか!?

お暇なら、またチラホラのぞいてやってください~。好き勝手かいてますが(笑)
ありがとうございます/(> <)
ブルッフですか♪了解です♪
ビオラの知名度は・・・低いですね(^ ^; 今日も楽器持って歩いていたら、「それヴァイオリン?」めんどくさい時はうん、と答えるんですけど(笑 説明は毎度「ヴァイオリンよりでかくて、チェロより小さいやつッ」でいってます♪そしたら、ああ、みたいに反応してくれるんで♪ (~ ~
ビオラ奏者といえば、以前情熱大陸で清水さんとかいう女性の方が、ベルリンフィルの首席ビオラ奏者やってましたよ♪
それでは失礼します/> <) もしよかったらURL打ちましたんで、こっちのブログにも来てみてください♪("> <)b

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。