スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson40

2008.06.01.Sun.17:23
5/31(土)のレッスン。

おを~、40回目てことはちゃんとレッスン受けるようになってほぼ1年、てことか。
時間はちゃんと経ってるのね…(笑)スキルはなかなかついてきませんが(^▽^;)

基礎練習がイロイロバリエーション豊かになってきました�G���������͂��Ă�������
なんてゆーか…全弓での音階練習に4分音符+8分音符+移弦+指弓の複合とか、単純に音階だけでは無くなってきました。教本3の最初の見開きページが複雑に…。書いてあること意外の方法もいわれてるし。グルグルする~泣。

曲は特別進んだ感はありませんが → 続きの3曲を再び…てゆーか何回目やねん��
相変わらずスタッカートが超苦手。どれもこれも軽やかに弾けません…泣。
ありがちやけど、直前の個人練習ではそこそこ弾けてたのに(自分基準)先生の前ではありえんぐらいヒドイ~!
なんで弓が震えるかな!? リラックスしているつもりでも、所詮つもり?
どこか緊張してんのかなぁ。ま、先生の前ではうまく出来ないってのはよくある話…やね?

兎も角も「もうここはいいでしょ」と次へ。…ドコに?
ちょっと飛ばすと言われた通り8ページ程とんで30ページ目、番号でいうと56。
「ガボット」A.Corelli
…作曲者名が読めん。ナニ? コレッリ? 音楽的素養+知識の浅いワタクシにはサクッと読めないのが問題デス…。調べろって? ごもっとも。
55の音階も入ります。
…にしてもいつも思うけど、先生がお手本に弾いてくださるのを聴いてると、本当に自分がコレを弾けるのか!? と不安に��…なったところで意味はないので、練習シマス!
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。