スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson38

2008.05.11.Sun.02:54
5/10(土)のレッスン。

GWを挟んで2週間ぶりのバイオリンレッスン。

それなりに練習してましたが…そうウマくはいきませんねぇ(^^;)
…というか、教室に着く頃になぜか手が震える。イマイチ力も入らんし…お腹減ってんのかしら…?糖分不足?とか思いながら到着。でもなんでねん?

今日はレッスン前の練習時間が取れなかったので、サクサクレッスン室に入り、センセイが来られる前になんとかギコギコ弾いとく。
この時はなんとなく「今日はイケる!!」とかなんとか思ってましたが(何の根拠もナシ)
まあ、いつものことか。アハハウフフ。

そしていつも通り基礎練習から。
あー…、ワタクシ、ホントこの基礎練習が超!ヘタクソでして。キライではないです。むしろスキ…ねんけどウマく出来ません…。
どう考えても右手の問題です。要はボーイングがヘタクソってことねんけど~��

特に音階練習がイマイチ。左手の動きと右手の動き(スピード)がかみ合ってない。
ので、音もヘロヘロになるし、どこを直せばイイのか試行錯誤中…。
そして相変わらず音がひっくり返り易いです��
これはまあ、弾いてるうちに駒の近くに寄ってくるせいなんで、弓を見ながら弾くとダイジョーブなんやけど…やはりボーイングが原因?ですな。

それよりも深刻なのが音量。
コレ、ホントどうしたらいいのか悩み中��������
私がかなり軽く弾いてるのか?どうなのよぅ~。
先生にはいつも、

「もっと弓に重みを!」
「軽い!(自分ではかなり大音量で弾いた後)いまので普通くらい。もっといける!」

ん~ん~��もしかしてバイオリン弾くのって、体力勝負なんか!? 腕、腕がスンゴイ疲れるんですが!
それとも原因は別!?腕の角度とか…。
グルグルしてます。とにかく常に頭には入れてマス。

曲は「トルコ行進曲」「メヌエット」「マジャールの踊り」。
音符はなんとか追える感じにはなりました。記号とかはソレどころではないのでアヤシイです。
最低、気をつけるところを指導されて、次にもう1回やります(予定)
スラーが続いた後のスタッカートの感じとか。曲の最後の4分音符の長さとか(さっさと終わりたいので短めに切ってしまうsc06 気を抜くとコレですよ。ゴフッ)
ワタクシの上達によっては延びる?(泣)
そーいえば「メヌエット」で一カ所テンポ間違いがありました~�G���������͂��Ă�������
苦手ぢゃ3/4拍子。付点記号がつくと長さが判りにくい~。つい伸ばしすぎてしまうぅ。

来週もレッスンが1回飛ぶので、次は24日。
よく考えたらレッスン回数は少ないけど、この見開きページだけで結構時間取ってる計算に!!
上達せんとマズい…!! ぬおお~~~!

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。