スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson176

2011.11.13.Sun.04:37
11/5(土)のレッスン。

さっむーー!急にものっそ寒いわ!

11/5(土)分があまりにも書くことが短すぎるうえ、ちょっと愚痴っぽくなるのでどうしようかと思ったけど。
とりあえず書きますわ、ええもう。

結論から書くと、この日のレッスンは実質10分強。
まあ、理由は最後に。

10分しかないので曲なんて弾くどころじゃなく、もう基礎練習だけ見てください!と宣言して『3度音程』の地味練習をチェックしてもらうことに。
このところ練習時間があまり取れないうえ、直前練習もできないので完全ぶっつけ本番状態。
いつもなら(一応)普通にできてた基本の音すらガタガタひー!
こういうことがあるとホンマ、毎日10分でも、音階練習だけでも!やると違うデスねぇ…。
少なくとも週4~5回は練習してたのが、いきなり週1しか時間が取れないってのは…キビシイ…。
ヘタクソな技術が更に後退してるのが自分でもわかりますよ…!!ふおお!

で、この日の問題点。
前からそうかなって思ってたけど、G線の音が下がり気味傾向。
まあ調弦でイヤでも下がるし(5度で合わせる関係上、A線基準でD→Gと少しずつ下がる。逆にEは気持ち高め)、押さえる位置で多少修正しないとさらに下がる、という、なんとも弦楽器の難しさ真骨頂発揮。

なんつかアレです。
適度に教本が進んで、ちょっとムズカシめの曲(程々やけど)を弾くようになったところで、また基礎をガッツリチェックされる。
なんてオソロシイ子!(笑)侮れませんバイオリン!

…とかなんとかやってるうちに時間オーバー。
って、マジでヤバい時間やんーー!
先生にも片付けを手伝ってもらい(汗)、超猛ダッシュで駅へ!
はあはあ、走り過ぎて汗だく…(;´Д`)なんとか間に合ってヨカッタ…!


で、なんでそもそも10分になったのか?

例によって個人的都合から時間短縮やったわけやけど、…ワタクシの時間になっても、まだ前の人のレッスンが延々と続いててですね…。
30分レッスンを、20分レッスンにしてもらっててんけど(電車の時間とかの都合上)
まあワタクシ都合なんで強く言えないけど!時間枠なかったら休むとまで先生に言ってたんで、むしろレッスンしてもらえるだけでもラッキーなわけやけど!(休んでもレッスン料は戻ってこないんで)
時間になっても前の人が終わらず、ジリジリ時間が過ぎて、5分どころか10分も過ぎれば、さすがにどーなってんの!?とか思って受付に確認したら。
まあ、アレですよ。その生徒さんが遅刻したらしいですが。

ワタクシ、以前もこのヒトと時間変わってもらえないかなぁ的なコトを先生に聞いてもらったのですよ。30分だけズレてくれないかなって。ワタクシが直に聞いたわけじゃないので、先生はまったく悪くないねんけど。
このレッスンのあともお稽古ごとがあるので不可(この時間じゃないと無理)、という回答やったので仕方ないか、と思っていましたのよ。で、ちょうどその人の次の時間が空いてるのでソコに入れてもらうことに。

それが。

変わって欲しかった日、初っぱなから休み(誰もいないので何でじゃ?と思ったら!)ざけんな。休むんなら変われ
確かに自分都合やけど、時間ギリで来てギリで帰るねんから!(コノ電車を逃すと、用事に間に合わない)
で、この日の遅刻。
…で、時間延長?
あのさ、アナタはよくてもワタクシの時間は増えへんねんて!!遅れてきても次がいるねんから、もともと終わる時間で帰れよ!次の時間は普段空いてるので、ダレてんじゃねぇの?

普段から入れ替わりとかで5分くらいはズレたりするけど…10分過ぎれば、さすがにもーレッスンの意味ないんじゃね?とか思って(電車の時間があるんで残り10分やし)受付に「もう時間ないので帰ったって先生に伝えてもらえますか」とか言ったら、前の人のレッスン終了。
その生徒さんが「すみません~」とかいってたけど、さすがに不愉快すぎて全無視。
スゲェ冷たい目で見てもうたわ。

時間厳守で、来て帰れ。

と、ワタクシが思ったかどうか。
…え、普通に本気で思いましたよ?
当然。
終わりは先生によるけど、来る時間は守れ。
スポンサーサイト
コメント
No title
 あー、似たような経験あります~。

 確かに遅刻をしたのは、当人の責任だけれど、終わりの時間を決めるのは、先生の責任だからね。私も前の人が20分押しなのに、私の次の人はオンタイム開始で10分しかレッスンしてもらえなかった事ってありますよ。

 さすがに、先生に言いましたよ。そりゃあ無いでしょうってね。それ以降、生徒さんが誰であれ、きちんと決まった時間が始まり終わるようになりました。遅刻したら、それはその生徒さんの責任ね。

 …なんて、懐かしいなあ。もう、その先生には習っていないのだけれどね。

♪すとんさま

こんにちは!
ええもう、ワタクシ何と言ってよいやらで…何とも複雑であります。

先生がわりときちっとレッスンされる方なので、遅れてこられた分延長…なんだと思うのですが。
なんというか「その方」がレッスンのトップなので、毎週のことなんで遅れんなよ!とか思ってしまいます。
しかも時間変わって~、とまで言ってた人間がいるってのに…!
ちょこちょこずれ込んだ時間分は先生が調整してらっしゃるようですが…

>前の人が20分押しなのに、私の次の人はオンタイム開始で10分しかレッスンしてもらえなかった
↑さすがにこれはヒドすぎますね!!
切りよく終わったから5分早く終わる、とかはたまーにありますが。

まあ、もうないと思う…のでいいんですがね…。ふう。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。