スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson172

2011.10.04.Tue.00:00
10/1(土)のレッスン。

あ、急に秋がきた…感じ?

今週はマジメに(?)普通のレッスン(笑)
基礎練習はもちろんやりますよー!

『1・3・5・7ポジションの練習』『3度音程の地味練習』
どうもこの日は『3度音程の地味練習』の方が問題らしく、もちろん『1・3・5・7ポジションの練習』もズレズレ…(泣)
半音が高かったり、低かったりバラバラ。あ、あっれー?
がんばれ自分んんーー!

そういえば、いつまでやるんでしょかね?(笑)な、『カノン』。
アホか!3人で合わせるまでじゃ!…と自分でつっこんどこ。

最初から合わせてみましょう!ってコトで、先生が1stを。
ワタクシ2ndやし。
もちろん先生からはじまる…んが!
1・2・3…と早さを自分の中で刻んでたら!

え!?…は、速ッ!!

…くないか!?…いや速いってーー!先週までのレッスンで合わせてた時とか、家で練習してる時の速さとかより、遥かに速いってーー!
…とかなんとか、先生が先に弾いてらっしゃるので止めるわけにも行かず…orz
ヤバイヤバイ、マジかーーー!?っと心の中で叫びながら、怒濤の(?)32分音符へ!
(その前の16分音符も大概あわわ!な感じやったけど…)
ヒーーー!
なんの拷問でスかーー!(泣)
もう、いつもの速度と違い過ぎて、楽譜が完全に頭からブッ飛び、ついでに目の前の楽譜もドコを見てるのか目が泳きがちに

普段との差がありすぎて、思わず休符が分けわからんコトになったので、一端ストップするもスグに再開。
なんとか切り抜けたぜ!とか思って後半戦へ。
と、ナゼか先生が突然落ちる。
(え?ワタクシなんかミスった!?ドコドコ!?)
「あ、そのまま弾いてて」
うん。ナニかなぁ?
(気になったので弾き終わった後聞いたら、1stが先に終わっちゃうので、3rdに切替えてらしたのでした。んで一瞬止まったと)
なんとか乗り切り(!?)…いやちょっとアヤシいとこもあったけど!終了。

はあはあ。
先生、この速さは死にマス…。ゆ、指とか腕とか!(泣)

「え、速かった?」
こんなスピードで弾いたのは初めてかも知れんでスよ!!
「大丈夫、大丈夫!弾けてたから!速いのもドンドン練習してってー!」
とかなんとかで、…何か騙されてないですかワタクシ…(笑)

一応、何とかカタチになってきたってことで、『カノン』ダケじゃ飽きるし、ソロの曲も来週からやろっかー。…てことで、まだ何やるか決まってないけど、もう1曲ナニか増える予定。
篠崎の後半部分から、かな?
でも白本でやった曲もあるし、候補はいくつかあるけどワタクシも本をめくって見てきてね!
っちゅーことで、また来週なのでした。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。