スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストアン22

2011.07.08.Fri.00:00
6/19(日)はストアン22回目(そんなに経ったのか!スゲー)。
ストリングス・アンサンブル・セミナーでゴザイマス。

相変らず練習は全く!しておりません。完全にぶっつけ本番。
マジメに練習してきている皆さまが眩しいぜ…(だから練習やれっちゅーに…)

この日は1本電車を逃し、いつもより気持ち遅れ気味で教室へ。いやね、普通に間に合ってんねんけどねー。
…皆さまが早く来て練習しておられるのですよ…。うぅっ、なんだか肩身が狭い…(泣)

しかも!嗚呼なんということでしょう!(ビフォアーアフター調でお願いします)
席がコンマス(と皆で呼んでいる)の横しか空いておらぬではないかっ!上手いヒトの横はワタクシがミスった時に戻りやすいんでいいねんけど、コレ、問答無用で1stやんかー…。

ま、グタグタ言ってもココしか空いてへんねんけど!
もっとウマいヒトいるのに(なぜワザワザ避けるのか!)、なんでそんなに謙虚なのねーー!?

曲は、パーセル『輪舞(ロンド)』『A Deserted Farm(邦題はナニ?)』『Tango』、『Missa Brevis』の『KYRIE』と『SANCTUS』…は弾いたっけ?あ、アレ?記憶が…汗。
今日は弾かないけど、と『GLORIA』の楽譜も先行で配布。たぶん『Missa Brevis』系列。
ええ、相変らず関連性とか全く調べておりません。むしろ知ってるヒトはワタクシに教えてー!

さすがに、パーセル『輪舞(ロンド)』は気持ちよく弾け…繰り返しをすぐ間違えるけどさ…。きっとここら辺が練習してきてるヒトと、してない人の差
え、えと、1回通したら思い出すのでダイジョーブ!…今のところ…。
繰り返しはね、ワタクシ普段のレッスンでもよくやります。なんかな。○○まで戻るとか、そういう楽譜をスっ飛ばすというか、ドコ見てんのか行方不明に…落ちやすいんやけど…コレもしかしなくても練習次第?
先生は(キレイに弾けたので)もう終わる!宣言をされたけど、皆がまだ弾きたーい!と言ったので次回もあるかも?

もらってたけどまだ弾いてない『Tango』。これ『A Deserted Farm』の隣にコピってあった分です。楽譜を半分に折ったら完全に失念しておりました。ふふ…。
当然のごとくワタクシは初見。1ヶ月前からもらってても、もちろん練習はしてないぜ!(威張れんて)
うぅ、♭3つはイヤですねぇ…。開放弦がほぼ使えへんやん…
皆さまが弾いてくださるので、なんかついて行けてるワタクシ(笑)
弾けるヒトがイッパイいるって安心するー(^▽^;)

そして『A Deserted Farm』。『Tango』もそうなんやけど、1パートで弾くとスゲーオモシロクない曲なんやけど、アンサンブルとして弾くと全然違う。キレイな曲!
ちょっと暗めやけど、ソレはソレ。
結構お気に入りな曲です。

ノリが個人レッスンと違って、こっちはこっちで楽しいです。
でもずっとはイヤかなぁ…。一長一短ってことやね。

最近ちょっと個人的にイロイロあって、ストアン辞めようかなーとか思ってたんやけど、辞めるとなるとサミシイので、なんとか頑張るかなぁ…。

世知辛い世の中ってイヤねぇ…(ヤバイ。なんか暗い!?)
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
« Lesson164 | HOME | Lesson163 »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。