スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson154

2011.04.16.Sat.00:01
4/9(日)のレッスン。

さすがに久々感が否めませんねー。
さて行くかッ!
…あ、夜は冷えるわ…上着上着。桜満開で電車は満員御礼。
みなさま花見ですかー。って、多っ。


基礎『1弦上でのポジション移動とアルペジオ』はもう毎回毎回なので、端折る。とりあえず地味に練習してるんやろなー、とか思ってて…(泣)うぅ…。

えーと、…なんでしょかね。あっさり終わってしまいました。『美しき我子よいずこ』『ホフマンの船唄』が。
なんていうか、普通に先生と1回合わせて「うんキレイに弾けてるから、もうこれ終わり」って。
…よ、喜んでいいの!? それとも…か、カンタンな曲やし、あたりまえ的な感じか!?
や、ホンマにナニも言われず終わってしもたんですけど…。
えー…か、書くことがねぇッスーー!

あ、ビブラートは地味~に揺らす練習だけはしといてね、って感じで、あんまりこだわらなくていいっていわれました。まずは正確な音階が重要で、揺らすこと自体が目的じゃナイからって。
ビブラートかけるのに固執して、音程が崩れるなら無視していいって。
ここなら掛けられるかも!ってところだけ入れるようにして、ムリは厳禁。まあそらそうですねぇ。

……。
…。
って。
…結局コレも地味練習行きかよ…!!(泣)orz…。
くっ…負けないッ(泣)
地味練習が増える一方やんーー!もうどうしろと…!!

あー、音程関係でいうと、さらに少しずつ精度を上げて行きましょうってことで、ちまちま「あと1ミリ」「あと2ミリ」って感じで、いままでならあまり言われなかった細かさが増えてきました。
最終目標はピンポイントで音が掴めるように!…か…?
いやホンマに、先生レベルでは気に…なるんやろなぁ。
自分でもわからんくらいのとろこで「ちょっと低かったね(高かったね)」とかポソッとね。
言われるのですよー(泣)
…コレは成長していると取ってイイのだろうかん。

また1週飛ぶので、次ページ『聖夜 (作曲: F.Gruber)』『 奏鳴曲より (作曲: W.A.Mozart)』『 マイリード変奏曲 (作曲: H.Shinozaki:編)』が課題。
『聖夜』はともかく、ほかの2曲もなーんか聴いたことあるような、ナイような…?
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。