スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson147

2011.02.11.Fri.02:46
2/5(土)のレッスン。

どうも最近ダレダレです…コレ書くのが(^▽^;)ハハハ。
そして寒いデス(関係あるんか!?)

しつこく『メヌエット』三昧 (;-_-) =3
前週でしょうもないミスを連発したワタクシは、今週こそは!!と(一応)意気込んでいきましたっ!
あ、ちゃんと練習もしましたよ?

少なくとも、練習ではミスらずサクッと弾けるんやけどさー…。そう、弾けるねん。
たがしかし。先生の前では激しくミスるワタクシ。
…コレ、アレですか。
所謂『本番に弱い』とかいうヤツ…?
ダメすぎる…(泣)

で、なにがどうなったのか、メヌエット2曲とも先生と合わせて1回で終了。
…え?
お、終わるの?
最初の方はともかく、もう1曲のほうは今日合わせたばっかりですよーー?
でも終わってしもた…。

次の『ワルツ(ブラームス)』は、曲の強弱・弓の使用箇所(どこらへんで先弓・元弓を意識して次につなげるか、とか)を課題に次週もう1回やる予定。
まあ、…曲自体は特別難しいわけじゃないしな。むしろ表現がどうとか、そっち方面で進んでるっぽいし…。
その次の『美しい農夫』(だから原題はなんやねんてー!邦題は勘弁してくれーー!泣)はパス。されてもた。
『祈り』(ホーマン…ホーマン!?)を弾くコトに。
たぶんワルツと感じが似てるからこっちなんやろーなぁ。…やっぱり表現か。
にしても、暗ッ!!
暗いよこの曲。祈りなのに…。いや、合ってると言えばあってるのか?うーん。短調やしなー。

相変らず大苦戦なのが、ポジション移動。
ナニがどうって…8ポジとか反則じゃねぇのかよ…、とボヤきたくなるくらいウマくいきません。
なんかなー、3・4の指ならそんなでもないけど、1・2の指は結構不安定。
1・2の指は音がどうとか言うより、移動自体にユラユラする。
音をとるだけなら(今は)そんなに苦労しない。音階練習やし。
ただ、実践で使えるようにしとかないといけない、っていうので移動先の指の位置(4まで楽に届くか、とか)・肘の入れ具合などなど、なかなか簡単にはいきませぬな。当たり前か。ハイ。
先生曰く「3・4の指の時はキレイにできてるから、1・2の指は慣れね。慣れ」
「……(泣)」

とかなんとか思いながら、次週へ続くー。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
« Lesson148 | HOME | Lesson145&146 »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。