スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストアン15

2010.12.22.Wed.20:42
11/28(日)はストリングス・アンサンブル・セミナーでございました。

記事がズレズレですがスルーしませう(苦笑)

発表会曲が決まったことで、今回は『カヴァレリア・ルスティカーナ』がメイン。
『トランペット・ヴォランタリー』加筆修正難易度高め版もちょこっとアリ。

「発表会出るひとーーー!」と先生から雄叫びが(^▽^;)
とりあえず出る人数を確定しとかんと、パート分けが難しそうなんで早め申告に。
(コレ後で気付いたけど、申し込み締め切りが11/30やった)
何のココロの準備もないままやったんで、しかも来年のことはさっぱり見通せないワタクシは不参加。
ワタクシ含め2名は不参加。他は、み、みんな出るんや!?スゲーなぁ…。

で、問題の発表会曲カヴァレリアやけど…相変らず先月から見向きもせず(見ろよ/泣)
普段のレッスンに追われソレどころじゃ…。
…なんかもしかしなくても、アンサンブルするにはレベル不足が否めないですかワタクシ。
一人置いていかれてる感がどうにも。…グループがダメなのかしら…?
アンサンブル自体は好きなんやけど、イロイロ複雑デス。

発表会のパート分け・人数分けが済んだところでセミナー開始。
不参加者は適当に座ってた位置でのパート振り分けへ。ワタクシ、ギリ1stに。ギャッ!
前回ちょこっと見ただけ+練習もせず、で、今回みんなで合わせるのは(ほぼ)初めてな感じやけど、…み、みんな弾けてるし!しかもちゃんと練習してきてるし!(←ふ、普通では)
スゲーなぁ…。もう感心するしかありませんですよ…。

何度か合わせて、ポイント練習して、で気付いた。
…アレ?意外と弾けるかもコレ。
ハイポジでの移弦が不明になることがあったけど、普通に練習したらいけるよね?的な感じが。
実は『トランペット・ヴォランタリー』加筆修正難易度高め版でも同じことが。

ということは!
『ちゃんと』練習すれば弾けるよコレ、です。
問題はこのセミナーが月1で、練習量が少ないとこですよ!
自主的に頑張れる人はいいけど、…ワタクシにはやっぱり厳しいか…?というか、月1やと「ここどうやったっけ?」っていうのがなかなか解決しないねんなー…。
ということを考えると、不参加でよかったかも。あと2回とかで出られるレベルか、と言われると、結局消化不良になりそうでストレスがたまりそうな予感(発表会は2月)
発表会曲ってもっと早くから決まらんかなぁ…。会場が押さえられないから早くには不明なのかしら。
発表会をやることがきまってるなら(会場決まってなくても)曲は早めに確定して欲しいです。ハイ。

この日はかなり早めの忘年会がありました♪(^▽^;)アハハ。
先生含め、総勢13名でのドンチャン騒ぎデス!
お店を貸し切って、楽器演奏も可!なので楽しかった!教室から超絶近くて楽。ビルのエレベータはかなり不安要素タップリやったけどさーゴゴガガいうねんて。いつか落ちるんちゃうか…と思わせる程。ありえへーん
しっかし、貸し切りっていいね~~!
やりたい放題(笑)
お値段の割にご飯はソコソコゴージャスでした。唯一デザートがなかったのが不満(笑)
みんなで音楽の話に花が咲き…や、ソレ以外もあったけど…なんつーか、みんなお酒スキやね!?
ワタクシ基本飲まない派なんで(飲んでも1~2杯が限界)、いい大人が集団ではしゃぐと手に負えないということが判り申した(笑)
後半は(勝手に)代表者でバヨ弾けーー!大会に。
といってもセミナー以外の楽譜があるわけでなし、各人がたまたま持ってたあまりにもポピュラーな『カノン』に。
たまたま持ってるとこがスゴいなー。
無理矢理先生にもビオラで参加させるワタクシたち。いやー、これがサラリと弾けるレベルになりたいです。
聴いてるだけでも充分楽しかった~。

とうことでまた12月デス。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
« Lesson142 | HOME | Lesson141 »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。