スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson138

2010.11.21.Sun.23:52
11/20(土)のレッスン。

今月は2回なので次は12月。
…にしても、暑いんだか寒いんだか、どっちやねん

どうにもやる気が起きなかったのか、この日はボロボロ…。
『ホーム・スイート・ホーム』『Introduction/イントロダクション』です…。
前回ちょこちょこ複付点についてとか説明してもらい、1週レッスンが飛んだ分、約2週間の間になんとか自主練習をしたわけですが!

うっはー…orz

や、譜読みは何とかやけど。弾くとどうにも弓の納まりがよろしくない。
ん~?なーんか跳ねるなー。
アップからダウンになるときに、ダウンで弓が跳ねるし音もなんか途切れるんですけど…ということを先生に言ったら、ふんふん。原因はボーイング、とな!?

きたよ。頭使って弾け的なコトが!

要は弓をどんだけ使うかってこと。
教本をまんまアップするわけにはイカンのでアレやけど、楽譜持ってる人は想像してくだされ。
最初の『ターンタ、タッタ、タッタ、ター』の、『ダウン・ダウン、アップ・ダウン、アップ・アップ、ダウン』のダウン弓の跳ねること!
な・ん・で!こんなに跳ねるのん!?
最後のダウンでタップリ弾きたいから、その前のアップで根元まで戻ってこいと…!
うぅっ…また派手に戻ってこなアカン~
んでも、不思議なことに、ドーーン!と弾くと戻ってこれるねん!
こわごわ弾いてたり、弱々しーく弾いたりすると戻ってこれないねんなー。

ま、まあね、この『Introduction/イントロダクション』って堂々と弾けってとこやし、間違ってもこわごわ・弱々に弾いてたんじゃダメなんスがね…ハイ。ffって書いてあるしな(笑)
…わかってるけど、激しく間違うかと思うとなかなかそうもイカンのね!!

こんな最初の2小節で悩んでていいのか…とか思う今日ごの頃。
とりあえずこんな感じで、次のレッスンまでチマチマ練習しますー!
って、やたらハイポジションなとこも(そしてまだポジション不明/泣。え、もしかして7ポジ!?)、なんとか練習…なんやけど!高音域すぎて、音が合ってるのかわかりゃしねぇ…(泣)

しっかし、いい加減3年もバヨやってて(4年目やんか)、もうちょっとこう…上達せんかね!?…な気分。
マジで凹みます…。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。