スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson128

2010.09.03.Fri.01:15
8/28(土)のレッスン。

暑さのあまり、ボンヤリします…。

今日も暑いです。ヤバいです。練習はあんまり出来てないし、電車は乗り遅れるし、教室と外気との気温差が激しいせいか調弦はなかなか合わんしで、プチ切れ状態(誰のせいでもない/笑)
暑さのせいか、前に痛めた靭帯、またやりました…。ちょっと傾斜のある道で捻った時、エライ音がしましたよ。
自宅近くやったけど、しばらく動けず悶えてました(泣)
これは普通の捻挫じゃないっ!って思ったけど、切れた感じはしなかったしとりあえず湿布。
思わず前に作ったサポーターを出してきたら、同じ右足…。もー(やっぱり誰のせいでもない/笑)
歩けるけど、左右に捻れない…。しばらく固定の日々。

本日も右手の細かい動きに悩みます。そして左手がつりそうです(泣)
基礎練習のスケール(音階練習)の時から言われてる『指を置いとく』練習。最近、というか前から言われてたけど、ここにきてさらに細かくなってきました…。
以前はちょっとくらいなら言われなかった様なことでも、最近はビシビシきます…ある意味レベルアップしてる?…のか?

ようは音を正確に取るための練習です。移弦での1→4、4→1の時になるべく人差し指指・小指は残しとく(置いとく)、くらいだったのが、なるべくどころか『ほかの指も動かす必要がないなら動かさない』に…。
D線レ(0)ミファソ→A線ラ(0)シドレ→E線ミ(0)ファソラ…の時、D線からA線に移るとき、それまでD
線に置いてた指はA線(解放弦)に弓が移動した時に全部上げてました。
が。
今度からはD→Aになっても、レミファソ→ラシドレのシ(1の指)を押さえるまでほ他の指は残しとく、と。
なんちゅーか、やれ!といわれればなんとか出きるけど(アヤシいとこもあるけど)、ちょっと気を抜くとすぐにパッと離してしまう…。うー、集中集中!
これ、音階の下から上がるときの方が難しいです。下がってくるときは1の指(人指し指・)4の指(小指)は結構残せるんやけどなぁ。
地味に難しいって、一番イヤやな…。
んで、やってみると分かるけど、ハイポジションとか移動が入るといきてきます。基準音があると音を外し難いという…。その恩恵にあずかれる日はいつやねんて…(泣)

『Theme/テーマ』部。
意外に難しい。ホンマにゆっくりのトコロって誤魔化しがききませんな。弓が震えようもんなら、音に出ますよー。そして中弓~先弓と元弓の使い方を考えないと、キレイに弾けないトコが出てきます。
あ、ワタクシレベルでは、やけど。
どーしても!ダウンでの移弦が元弓になって、キレイな音になりません!!(泣)って言ったら、「じゃあ、中弓くらいになるように調節して弾いたらいいやん?」って、そんなあっさり!…けどホンマそうですね…。
「直前だけを調節しようとすると難しいから、その小節の頭位から段々とね?」
なんやろう、この意外と頭を使うのは…。臨機応変?これって慣れなんでしょかね…?
イロイロ悩むなー。曲想もつけてね、ってことで。

『Finale/フィナーレ』部。
「フィナーレって、普通書かないよねぇ?」って先生。
えーと、そ、そうなんですか…?
どーしても32分音符と8分音符に慣れないワタクシ。というより8分音符の長さが分からなくなってきました…(泣)後半は特訓!とにかく左手が問題!

『Andante con espressione/アンダンテ コン エスプレッシオーネ』部。
次はココです。短調ってだけで『Theme/テーマ』とよく似てる。
がっ!
♭1つ。シ。やりにくいなー(泣)次回はここをやってくることに。
曲的にはキライじゃないけど…どうかな。まだちゃんと見てないし~。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。