スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストアン10

2010.06.25.Fri.02:53
ストアン10(回目)!ストリングス・アンサンブル・セミナー。
6/20(日)のセミナーです。ってか、もう10回もやったんか…。
8月で1年経つけど、月1やとどうにも実感薄し。
ものすごく長くやってる気もするし、短い気もするし…どうなんかなぁ。
ちなみに、またしても出掛けに雨。
急いでハードケースに入れ替える。もー忙しないなー。でも濡れるよりイイか…。

さてさて。
事前に大御所サマ(?)が見学に来るとか来ないとか噂が。
しかしだ。よく考えたら未だに山葉のシステムはよくわからんのよねぇ。
正直、ダレが来たからどうということもない(しかもそうそう出会わないし)
普段ここでレッスン受けてないから余計にそう思うのか?んー、どうなんかな。
あ、…どっちを見学にくるの?先生なのかしら?それとも生徒の質…?(それはかなり危険…!!爆)

まあグタグタ言っててもどうにもならんので(とりあえず)見学されると思われるポイントからは、なるべく離れて着席する姑息なワタクシ(笑)
だってさー、派手に間違ってるのとかを真後ろでチェックされてたりしたら倒れそうです…ただでさえチキンハートなのに(笑)威張ることでもない。
ほら、音は大きめに出したいしさ…モゴモゴ。
どうせなら、もう少し上手な人のを見ててくれー。

んん?
えーと、いきなり人数が少ないですよーー!なんでやねん!?
え、もう事前に休み取ってるのかしら皆さん??

前回3人いたチェロが1人に…なんか切ない。
バイオリンは前回見学の新人さん(の兄さん)が加入!…で、あれ?人数増えてるのか?なんか足りんよ。
(遅刻してこられた人がいました。ってことは純増かな?)

そんなわけで心持ち先生が緊張テンパリ気味やけどスタート。
やはり基礎練習はもう無視されるみたいです。まあみんなで合わせるのが目的やしな…レッスンとはちょっと違うってことかしらね。時間短縮でいいけど。

前回までのプリント+さらに1枚増えました。
ドン・ジョバンニのオペラから…なんか知ってるな、と思いつつも、先に他の曲から。
毎回毎回!思ってるけど、練習してけよ自分(泣)
これで苦しめられてます(笑)
予想外(という程でもないけど)のパート分けで、まだ弾いたことなかった2ndとか、2ndやと思って油断してたらまさかの1stとか。
ウマい具合に、前回とは違う振り分けになってしまい焦るワタクシ。
そして相変わらず♭3つ!とか、いきなり応用が利かないダメダメ指使い(泣)
途中、指コレであってんの!?とか、かなり思いながら弾いてました…そして派手にナチュラルで弾いてもうて浮いたとこが…泣けるぜ
前日にでも、1回くらい楽譜に目を通しとけばっ!そんなに難しくない楽譜なのよぅ~。
一瞬ポジション移動とかがぶっ飛ぶのよーー!(T◇T)

まあ、このセミナーが終わったら、次(1ヶ月後)まで全く見向きもしないワタクシが悪いんですけどね…ハイ。

大御所が見学、といっても、ホンマに見学だけで口も出してこない(あたりまえか)ので、特別変わったこともなく普通に進む。気持ち先生の言動がアヤシいけど(^▽^;)
アインザッツも相変わらず…やるのね…。誰に当てたか、先生がメモってるワ!ヒィ~!

新しく頂戴した楽譜は時間が無く次回へ。
それにしても、やっぱり素でワタクシがクラシック曲を知ってるのはオカしい!と思い、帰ってから白本をめくって見たら…。
あったワ!『新しいバイオリン教本』2巻に!

…そうよな。2巻に載ってるくらいねんから、これサラッと弾けなアカンやん自分…。
もう終わってるんやしさ…。
……。
……。
…う、うん、ダイジョーブ!弾ける弾ける!
難しくないしコレ。
手書きの楽譜を貰ったもんやから、難しく見えるのよきっと!

…いろんな意味で、弾けないとマズい、という危機感が湧いてきました…。
いま3巻練習してんのに…ををを。

そんなこんなで来月。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
« Lesson121 | HOME | Lesson120 »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。