スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson120

2010.06.21.Mon.01:49
6/19(土)のレッスン。

湿気がヤバいです…。ジトジト(泣)

さて。1週間空いてのレッスン再開です。
ついでに練習曲も新しくなるので(エア・バリエ終了…一応…)譜読みに費やした1週間でした…って、アレ?
正直、そんなに難しくはないのですよ(たぶん)楽譜自体は。
気持ち付点がついてたり、モルデント(トリルの短い版)があったりするけど、…ちょっと休符が少なくてしんどいけどッ!
…そんなに複雑ではない。
え、ワタクシ成長した!?(気のせい)

ドレミ~を読むだけなら大丈夫!
…問題はポジション移動。
何がイヤって、2ポジΣ( ̄△ ̄;)!!ギャッ!

と言っても要所要所でポツンと出てくるだけなので、…な、なんとか?
なので、1ページ目までは普通にクリア。
なんかエア・バリエで慣れたのか(できてるワケではない)、あんまりポジション移動に抵抗を感じないねんけど、さすがに2ポジは指が止まる…。
奇数ポジションは落ち着いたら何とかなるけど、2ポジは完全ストップ。
位置も微妙でわかりにくいけど、この指はくっつくんやったっけ?離れるんやったっけ?、と指が泳ぐ始末(泣)

…家での練習は2ポジを頭が拒否りました(笑)
ので、1ページ目で譜読みストップ!(えぇ!?)
通しでどこの部分も弾けないより、1ページだけでもなんとか形にして行く方がいいんちゃう?ってことで、2ページ以降は自分都合で持ち越し~。

ってコトで、レッスン開始。
しかしながら、いつもやる基本練習(音階)は曲にあわせて変えるんやけど。
フィオッコのアレグロはト長調。じゃあ、音階練習もト長調…。
あ、アレ…?
♯1個のスケール…2つある…。どっちや!?
よくわからんのでどっちも練習しといたけど、どうも先生に聞いて見るともう1つはト短調なんだそうな。
何が違うのか分からんかったけど、先生曰く、スケールの前半と後半(上がって下りてくる)で臨時記号が入ったりすると短調なんだって。
なるほど。
弾いてみると違和感あり。
…しかし、バイオリン4年目突入!という人間がこんなんでええのか…(遠い目)

音階練習はサクッと終わり、曲へ。
「前回はとこまでやったっけ?」と言われる先生。
あの、今日が初めてですけど…?まだ何も披露してませんよーー!(汗)
「誰かやってたと思ったけど…あ!そうそう次の人やわ!」
ほう、次の人もコレやったはるのね。なんかすごい進んではった気がするねんけど、まだここでしたか。
あ!途中、教本以外のプリント持ったはったし、そのせいかも?

上記の通り(?)弾け(そう)なのは1ページ目だけです!ってことで、弾けるとこまで通し(泣)
最初は緊張します…なんか間違ってそうで。
どうも8分音符の長さを間違ってるところが…。勝手に16分音符にしてましたorzナゼ…。
全部ではなく1カ所だけとか、そんなん。自分でも分からんー。
本気の修正箇所はそれくらいで、おおむねOK。
付点+モルデントがついて長さがアヤシくなったとこは、一端外して普通に弾く、と。
技術的なところは、コレやったら失敗(もしくは前後がアヤシくなる場合)しそうとかなら、無視してよし!
あとよくやるのが、弓。
アップ、アップと続くところで、ついつい戻し過ぎて2回目のアップボウが保たないことがあるので、1度目は軽く、2回目で元まで戻ってくると、次のダウンボウが楽になる。
弓の使い方もよく考えること!頭痛い…(泣)

いいのか悪いのか、派手な修正・注意はなく、次ページの真ん中あたりまで譜読みをしてこい、と…。
このへんゴチャゴチャしてるし、イヤやな~。いい感じで失敗しそうなスラーとかついてるし(泣)
この手のスラーは、他の曲でもあったな…。

で、問題の2ポジ。
指も頭も「??」が浮かんでます。ええもう、本気で。
「レ(A線)…レが2の指ってことは…?ミ(A線)は離れるんやったっけ?くっつく?」
パニック中。
落ち着いて考えればそんなに難しくない(ハズ)やけど、もうグルグルしてます。ハハハ。
しかも位置どこやねん。とりあえず2の指置いてみたけど、この音レか?

という、かなり基本のところでつまずき中。笑うしかない…orz
「(最初は)2ポジわからなかったら、書いていいしねー」という神の声(先生)で、とりあえず番号書いとく。
コレで何とか進んでみることに。

しばらく(またしても)怒濤の連続レッスンなので、1週間マジメにやらないとホンマに成果が出ませぬよーー。
7月は全部あるし、たしか8月もお盆前まで埋まって…!!
確認。
8回連続レッスンです!!Σ( ̄▽ ̄;)!!
嬉しいけど、大丈夫か自分!!
お盆の後も5回連続でくるワ…。プレッシャー。

まずは目の前の楽譜をなんとかしないとッ!
スポンサーサイト
コメント
おぉ!フィオッコなのねー!
これ、わたしもちゃんと習ってみたい曲です。
けど山歯にはない(泣

うちも今月7月は怒涛のレッスンなのですよ・・・
こういうときに忙しいと、ほんと月謝が勿体無い!と思えるんだけど
でも、しょうがないよねぇ、なかなか思うようにはいかないわ
梨本さんもがんばって!
♪やまさん

そうなの、フィオッコなのーー!ヽ( ´ ▽ ` )ノ
って、曲はいい感じなんやけど、結構忙しくてどうにも指が…つ、つる…!(泣)
意外と長いしっ。はあはあ。

でもさすが、白本3巻なだけあって(?)微妙なポジション移動がチラホラ。
とくに2ポジが!
1ポジでも弾けるけど、2ポジ使ったら楽ですよー?的な指使いの指定が入ってるのですよー!
こういう曲は山葉も入れたらいいのにねぇ。皆で弾いたら楽しそう♪
なんでクラシックを避けるのか…。

怒濤のレッスン、暑さに負けずお互い頑張りませう~!



管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。