スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson87

2009.08.29.Sat.03:08
8/22(土)のレッスン。

ヤバイ。ズレ込んできた…!

ええと、そもそもなんでこんなに遅いのかというと!
…レッスン内容がたいして進んでないから、これといって書くことがないのでした!(爆)
はは…(乾いた笑い)

もともとワタクシはそんなに音楽に詳しいわけでもなく、ハッキリいって普通人レベルです。
中学の時に吹奏楽なんぞに入ってクラリネットを吹いたりしとりましたが、いまだに何でこの部活やったのか記憶になく、しかも意外にエレクトーンだの・ピアノだの・ドラムだのを習ってるコが多かったのを覚えてまス…。
もちろん、音楽?授業でやったのしかしらんわー、っていう人もいたけど。
ワタクシもその1人ぢゃ!

で、なんでこんな話になったかというと。
やっぱりねぇ、ピアノとかエレクトーンとか…子供の時に音楽習ってた人は、いろんな意味でちょっとばかし有利。
なにが一番って、楽譜。
ワタクシでもドレミくらいは読めますよ?
ただし、これを音楽にしてくれっていわれると、…ちょっと時間が必要ですのよ。
ええと、歌詞は見たら読めるけど、歌ってくれってなるとちょっとまってー、っていう感覚。
これがねー、出るのねん!!差が!
いま、ヘンデルのソナタをやってるねんけど。これがさー、1ページしかないし、まだマシやけど!
単純にワタクシが初見できひんだけかもやけどっ!
ピアノとかやってた人はホンマ、サクッと楽譜見て、しかもある程度指がまわるのねー…。
つまりだ。その人の頭の中では、もう音符が意味のある「音楽」として鳴ってる!?
あああ!そういえば部活の時は楽譜読めてなかったわ…!
1回目は合奏してはるのを聴きながら・耳コピしながら楽譜を見てた記憶が!


って、グチグチナニを書いてるのかというと。
たかか1ページの楽譜、しかもまだ半分しかやってないヘンデルさん。

まだテンポミスとかするか!?(泣)

音楽習ってた人には、なにをそんなアタリマエのことを!というとこで、素人はツマズくねんて!

4/4拍子。4分音符が4つ。これくらいはわかるけどさ。うん。
じゃあ、8分音符とか16分音符が入ったら!??
…一気に不明になりますです。
1拍で1つの音が、8分音符で2つ。16分音符で4つ。
…組み合わせると?…ふおおお!!
ってゆーのがさ!数学の方程式みたいに解きながら考えられたらええけど(しかも数字はどこまでいっても数字でしかナイやん!)、楽譜って1回「あ、これだ!ココの音の長さはこれか!」っていうのが分かっても、そもそもの音符の長さとかそう言うのが理解出来てへんと、次に見たとき、また「アレ?」とか思うねんてー(泣)

って、しょーもない事をいってても意味ないので練習しますが(笑)
ワタクシまだ長調とか短調の見分けつかへんねんなー。
エレクトーンやってたコに言わせると「暗記」らしいけど(^▽^;)
なーんてことをレッスン中にもちょっとボヤいてたら、先生もね、

「確かにピアノやってたコは進みが早いね~。楽譜読むのも早いし」
(ワタクシ1週間あっても半ページしか…しかも間違ってる(笑)orz)いいなぁ…(軽く凹むー)」
「楽譜がある程度読めて、指がソコソコ動く分、あんまり練習しないコが多いけどねぇ…」
「は、はあ…(ああうん、分からんでもない…)

困るわっ!て先生はおっしゃってましたが、どうなんでしょね。

ま、そんなこんなで今週の課題。
先週に引き続き、指をバタバタさせないっ!!置いとける指は置いとく!
…が、課題であります!
先週言われたとこプラスα。
とにかく置きながら!ってのがウマく出来るようになってくると、音程がブレにくい。
全部の指をパッと離してしまうと、弦をまたいだ時の指の位置が不明になるので、残す練習。
…コレほんまニガテなんス…。

余談。
「あ、発表会でる?」
「…!??(そんな事は言った覚えがナイですが!?)で、でませんよ!?」
「えーー?」
「ソロは無理デス!(泣)」

危うく出されるとこでした(怖!)ふー。
ウチの発表会は大人のみで管弦・鍵盤楽器入り乱れてあるのですが…先生、ワタクシのドコを見てそんな危険発言をなさるのか…!!
せめて2人とか3人…!(泣)
デュオでどう?とか言う話もあったけど、その出たいって人はソロ希望らしいのでナシに。
先生、センセイ門下でワタクシが一番(あ、昔やってたっておじさんが1人入られましたが…ワタクシすでに追いつかれそうなイキオイ)下っ端なのに、ナゼ!?
間違ってデュオにしても、確実にその人の足引っ張るよーーー!(泣)

せめて3巻終わってから!!…と泣きつきましたわ…。
その頃にはもうちょっとマシに…?なってる?
スポンサーサイト
コメント
はじめまして。
興味深い記事だったので、思わず反応してしまいました。

子供の頃にピアノを習っていたにもかかわらず、楽譜を見ても頭の中で音楽になっていない人もココに…
付点とか、途中に休符を挟んだりすると、もうパニックですよ!!
短調と長調も、弾いてみないと分からないという@@
要は、訓練しだいだなぁと…
私もピアノ習ってましたけど、しかも結構一生懸命やってましたけど、その上ソルフェージュとかまでやらされてましたけど;
楽譜見て頭で音楽鳴る事あんまりないです;;;;;

拍に関しては、複雑な譜は地道にカウントしますよ。
四分音符一拍で数えておっつかなそうだったら、一番小さい単位で数えてみたり、アダージオ系だったら、二分音符一拍にしてみたり、臨機応変に(適当に)。

ただ、バイオリンって弾きながら拍を数えるのがどういうわけかものすごく難しいので(私だけかな)、「こらあかん」と思ったら、鍵盤で確認したり、口でリズムだけ「たーらったったた~」とか言ってみたりします;;;
(それでも間違えるけど)

あんまり人に見られたくないですね……

長調と短調は……
弾く前に意識する必要って、あり、ます?(問題発言)
私、最初に調号見て、どの音に♯(or♭)がつくか確認したら、調すらあんまり意識してません;
だ、駄目なのかしら……;

何調か聞かれれば答えられますけど(憶えさせられたので)、判ったからって、弾けるわけでなし、ソレが何、って感じがします。どうなんだろ。
♪キキさん

はじめまして(^▽^)ようこそです。

楽譜に関しては悶々と悩むうちに、半分本気・半分思い込み(?)といった感じなんですけど、なんかこう、1ヶ月くらい苦労して弾いてた楽譜を、同じような時期に始めた人に初見でサクッと弾かれると、もうどうなのこの差!?とういう叫びが出てしまい…(^^;)
慣れか、そうなのか!?…そもそもスタート地点が違うってことなのか!?
…た、確かに訓練次第・慣れ次第、といったとこなのでしょう、うんたぶん。
要するに練習しろってとこに落ち着くんですが(笑)
難しいな~。でも、飲み込みの早さというか、理解度(というのだろうか)の差はあると思うのですがどうでしょうか!?
♪i-hanaさん

えっ、音楽鳴ってません!?(お、思い込み?)(^^;)

なんていうか、ものすごいリズムが取れないのです…。単純に拍の長さがよくわからんので、無駄に悩むのですが(笑)
4/4拍子で4分音符と2分音符と全音符だけ!なら、そんな悩まないのですが、複合技でこられると、もう全然ついて行けないーー(泣)
…のに、左手とかどうなってんの!?って、指もついてこないのでさらに悩みが複雑化。
ううん、理解度のスピード(?)の差かなぁ…とか思ってますが…どうなんかなぁ。

あっ、長調と短調はワタクシがいつも一本調子で弾くせいかもしれませんが、結構、曲想を考えて弾けっていわれるので、ここは多少気にしとけ、と言われるのです。
わからんまま弾くより、どんな曲なのか最初に少しは見ろ、と。
しかも聞かれてもわからんので…う、マズいかなぁ、さすがにイイ加減スカーッと覚えなアカンか?と思うのですが…ど、どう?
簡単な曲なら鳴りますけど、四年も習ってると、簡単じゃないですもん;

余計な事かもしれませんが、もしかして、助けになるかな~と思ったので書きますね。

えと、バイオリンやってると、シャープ、フラット、各四つまでの調は簡単に憶えられますよ。

まず、シャープ。
開放弦が低い音から順に、ト長調(シャープ一つ)、ニ長調(二つ)、イ長調(三つ)、ホ長調(四つ)の主音(移動ド)になってます。
ト(=G)、ニ(=D)、イ(=A)、ホ(=E)ですね。
GDur、DDur、ADur、EDur (独)となります。

フラットは、ファーストポジションの1の指を置いて(半音下がってる位置です)そこが、高い方の弦から、へ長調(フラット一つ)、変ロ長調(二つ)、変ホ長調(三つ)、変イ長調(四つ)の主音になります。
へ(=F)、変ロ(=B)、変ホ(=Es)、変イ(=As) ですね。
FDur、BDur、EsDur、AsDur (独) となります。

長調の主音(移動ド)が判ったら、短調の識別は割と簡単で。
主音の三度上か下(ミかラ)で始まってる曲は、大概短調です。
(そしてX短調のXは、主音の三度下(ラ)です。これはご存知ですよね)

お役に…・・・立ちませんかね?
♪i-hanaさん

んん…!?(ー"ー;)
ええーとー…?
文字で呼んでも不明なので(ええ?!なんてアホなのー/笑)、いそいそ紙に書いてみる…。
…さらにわからなくなったので、鍵盤を書いてみる…(うぅ…)
…?
始まりの音がそのまま調の名前になってる…のはわかった。うん。
…長調か短調…は…?アレ…?(混乱してきた)
まてまて自分!落ち着け!
え、えっと?ちょっと時間をくださいーー(泣) 
よ、余計に混乱させちゃったですか;
ごめんなさい;

単に、シャープ系の長調は、主音がバイオリンの開放弦と一緒だよ~って言いたかっただけなんです。
四つまでなら低い方から順番に並んでるよ~って。

ちなみに短調は、長調の主音の三度下から始まります。
シャープ系なら
ホ短調(シャープ一つ)、ロ短調(二つ)、へ短調(三つ)、ハ短調(四つ)です。

いや、でも、その。
丸暗記の方が混乱がなくて良いの、かな。

ほんと、ごめんなさい。
なんか、余計な事言いすぎたですね。
はッ!
♪i-hanaさん

ち、違います!ちゃんと紙に書いたものを見ながらやったら、なんとかダイジョーブでした!
ソラでいわれると「なんで?」とかなったんで…スミマセヌ~!
どうもこう、鍵盤が頭に思い浮かばないもので、とっさに…つ、ついていかない(泣)
これやから基礎がなってない人間は…(笑)

せっかく教えてもらったんで、ちゃんと噛み砕いて頭に入れとこうと思いまス!
丸暗記もたいがい頭に入らないんでなんとか…理論的な事がわかった方が記憶に残る…かも?
でもたまにアヤシイことを書いてたら、コソッと訂正してください(笑)

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。