スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson86

2009.08.20.Thu.01:02
8/8(土)のレッスン。

ハハハ。お盆があるからって調子に乗ってたらこんな時期になったワ。

さてさて。
ヘンデルのソナタN0.3 第2楽章。
レッスン内容事態はたいして進んでおらず、停滞気味。
それもこれも、

「A線に2の指置いたまま、E線の1の指っ!(ド→ファ)」
「A線の3の指は置いたまま、E線2の指っ!(レ→ソ)」

とか、こんなんばっかです…(泣)
いやもう!ワタクシ指をトンネル上にするのが、べらぼうに苦手でして…。
この程度が…?
とか思う人がいるかもしれんけど、指を弦に触れさせないようにするのって結構大変です!
特にワタクシもともとの爪が長いため(基本縦長楕円形)、かなり頑張って爪を切っててもも、深爪しても!…こう机とかテーブルを叩くと、指先より先に爪が当たるという…。
しかも無駄に爪が丈夫(笑)硬いデス。
なのでキーボードもカチカチいいます。
ウルサいのでカバーしてるけど半年ぐらいでダメになる(泣)

それは置いといて。
それでですよ。
指を少し立てた状態にすればイイだけのことが、…出来ない…。
特に2の指が顕著で、1とか3の指を置いたまま2の指を置く!とかその逆もかなりキビシイ。
完全に指板に爪を立ててる状態。
そのうち指板を削るんじゃないかと思うねんけど…��
かといってちゃんと弦を押さえるため、少し指を寝かせ気味にすると他の弦に触れてしまって…orz ヒュィーとか鳴る(泣)ホラー。
コレ多分、左腕の入り方とかまだイロイロ問題もあるんで、もう少しなんとかなるような気もするねんけど…どうかなぁ。

これをなんとかそれなりに弾けないと、移弦スラーがウマくいかんので引っかかってます。
っていうのが1つ。

あと、いつもいつもいつも…言われるのが曲想。
音楽記号とかを使い分けるように。
特にf(フォルテ)は、やり過ぎ!?ってくらいやって、ちょうどイイ感じになるくらいやから、もっとガンガン弾け!と。
特にワタクシ、ここは力抜けたらアカンで!ってところで、必ずと言っていい程…抜けます(笑)
だいたい手前に面倒な指使いが存在することが多いかなー(^▽^;)
その1音が次に繋がるのよ!的なことを言われ、なかなか思うように行かずーー!
フガーー!

そんなこんなで、ヘンデルのソナタN0.3 第2楽章。
たった1ページの曲に、どんだけ時間取るのか!という程鈍い歩み。
まだ半分までしか通してない(爆)
1回最後までやったら、♯と♭とナチュラルのオンパレートになって、指がわけわからなくなりました�G���������͂��Ă�������
そもそもこの楽譜はドコに♭が付いてたっけ…?
もう後半は投げて、前半をしっかり練習することに専念しとります。

ああ~あと、弓を戻さずにアップアップの弓使いが続くところも、弓の配分を考えてやること!
…と課題が。
でないといきなり弾ける位置に戻せないから、2つ目のアップの前に先弓~中弓あたりになるように調節するように!ですって…。

曲想考えて、弓の配分考えて、なおかつ力まず弾く!

ってあの、もーホンマ、イッパイイッパイなんですけど…。

そういや最近また弓の軌道が歪んでることに気付く。
弓に対して垂直に!なってねぇ…。
右手首が硬いのよッ!脱力ッ!…なにもかもがウマくいかん…。
スポンサーサイト
コメント
ズルしますよ私v

高い方の弦を後で押さえるトンネルの場合は、押さえっぱの指は指先じゃなくて、腹のお肉に「引っ掛ける」(心持ち前へ(低い弦の方へ)ずらす感じ)。
逆は、もういっそ「爪に引っ掛ける」くらいの勢いで。
(よく弦も引っ張ってます)

押さえるというより、肉と爪に引っ掛けてる感じです。
(引っ掛ける方向は逆ですが。お肉の場合は下方向、爪先の場合は上、というか、横というか、ちょっと微妙;)
とりあえずこれに慣れてしまったので、未だにこうやってます。多分(←もはや無意識;)。

習い始めて丁度四年経ちましたが、今までこれで怒られた事はないです。これで本当に良いのかどうかは謎ですが。
これだと、多少爪伸びててもいけます(をい)。

あと、チェロのようにバイオリンを縦に持って指板に指を置いてみると、あっさり届く事が多いので(重音とかも)。これで角度とか確認されても良いんじゃないかなと思いまふ。
なるほど…え?!
i-hana さん

そうよね!よ、要はちゃんと鳴ってればいいのよね!(そこが問題なんじゃ…)
なんやけど、どうもウマくいかへんな…。

いまのところ、低音から高音へは、爪を引っ掛けてる状態で鳴らしていることが多いです。
というか、これしか出来ひんー(泣)
ものスゴーク!ゆっくりやったらトンネルもウマくいく時があるってことは、たぶんちょっとした角度もあると思うのでふ。
こう、指を気持ち持ち上げるようにすると、ちゃんと鳴るもんなぁ…。
問題は曲を弾いてる時に、出きるかどうかっちゅーことやん!
あああ~!
精進あるのみか!(どっちにしろココにたどり着く/笑)

ひとまず、i-hanaさんのおコトバも頭に入れて練習しまス~。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。