スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家の白いピーチャマ…。

2009.02.22.Sun.01:32
2/21(土)、実家の白いピーチャマ(本名ピースケ)が虹の橋へ旅立っていきました…。
享年6歳(もしかしたら5歳?)
人づてにお家に来たので細かい歳が微妙やけど、春で6歳のハズ…。
逝くにはまだ早いよ、ピーチャマ…。

前日まで元気にしていたので(金曜に実家に寄った)ワタクシを含め、家族みんなが暗いです…。なんとなくいつもと違うな、とはお母様が思ったそうやけど。
ワタクシが仕事の後に寄った時も、ブランコに乗って機嫌良さそうに鈴をチリンチリン鳴らしてたのに。
朝にご挨拶にいったら、…もう旅立ったあとだったそうです。
でも苦しい闘病生活があって、とかじゃなくて、…ちょっとは楽に旅立てたかな…とか思うのは自己満足ですかね…。
このコの前に飼ってたインコは、半年くらいずっと調子悪くて毎日どきどきしてたので、亡くなったときは「楽になれたね」って感じだったので、今回そう思うのかも。

お母様が町内にあるお地蔵様のそばに埋めました。歴代ピーチャマはソコにいんねんけど。近くにインコを飼ってるおばさまも、やっぱりソコに埋めてるらしいです。


ピーチャマ、お家にきて楽しかった?
ちょっとは幸せやった?


49日が終わるまでは、実家の鳥かごもそのままにしときます。
まだピーチャマいるかもしれんもん…。



アカン。
書いてて涙で画面が見えねぇや…。

ええと、実家でなくてワタクシのとこにいるピーチャマは超元気です。
まだまだ長生きしてね。

はやく浮上せねばな…。
スポンサーサイト
コメント
別れの寂しさはよくわかるだけに
なんと言っていいものやら…なのだけど
インコちゃんで6歳は早いなぁって思います。
今頃虹の橋を渡って楽しくさえずってるんじゃないかな。
元気だしてくださいよ~
♪やまさん

うう、有難うございます…。
浮上したつもりで自分で書いた記事に泣けてきた。…いかんいかん、こんなコトじゃ。
うん、きっと虹の橋で元気にしてくれてると思ってます。
超元気なもう一羽を見てると、さらにこみ上げてくるのもが…。
もー、歳かしらねワタクシ(笑)

はっ!い、いやなんでこう暗い方向へッ!Σ( ̄◇ ̄;)
大丈夫デス!かなり浮上してきてます。
近々、いつも通りに復活しますです。


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。