スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson63

2009.01.13.Tue.02:43
1/10(土)のレッスン。

2009年最初のレッスンは、実は12月分の繰り越し。
…なので、「3ヶ月10回」の今回のレッスンは1~3月で11回Σ( ̄◇ ̄;)!!
ありますよ…。
怒濤の連続レッスンです…ヒィ~。

というわけで。

今年も宜しくお願いしますーー!という(微妙な)気合いの入ったご挨拶からはじまります。

今年の課題は3ポジやねぇ~、っていきなり出ばなをくじかれ気味。
嗚呼、やっぱやるのか3ポジ…。
いやぁ、いつかはやるねんけどねぇ…。ココロの準備が… ← またかよ(笑)

で。
ウォーミングアップ(音階・3度音程などなど)が済み…ザイツ第1楽章。

もー、先生聴く体勢に入ってます。いきなりもう、最初から通す!という、空恐ろしコトにっ(泣)
多少のミスは無視・そのままいってしまえ、という「とにかくいっぺん最後まで自力でやれ」ってことです。
…あの、先生? 最初から通すのは、多分今日が初めてな気がするんですが…?��
いつも最初だけ、とか最後だけ、とかやったやんーーー!(泣)
急にハードルあげないでぇぇぇ。

以上、ココロの叫びデシタ。

まあ、結論からいうとね。練習ではミスらんとこでミスり、出来なかったところが、あっさり出来ちゃったりで、逆にテンパったワ!!(ー"ー)
おかげで、ヒドイ出来。何度止まったことかッ。でもとりあえず1楽章最後まで弾いた。

で。
「ハイ、ザイツはいったん終わり」
…は!? ホンマに終わるの!?
え、ホラ、イロイロあるやん先生!? 終わるの!?

先生曰く、ここで身につけるべきことは終了したようだ。細かいことを言えば確かにたくさんあるけど、ここからさらにレベルアップするには相当時間が掛かるんですって。や、確かに掛かりそう。今の自分ではこれが限界か。
その間に他の技術的なことをやって、また戻って弾いた時に、その成果が出る、と。
…あああ、ホンマなんて長いスパンで見なアカンねんバイオリンは!!
スゲー。気が遠くなるなぁ。教える方も習う方も。

えーとまあ、そんなこんなで最後に3ポジをちょこっと。
1ポジから→3ポジの練習をしといてねってことで。ふんふん、こういう感じかぁ。
あー、なるほど。1ポジがうるさく言われたのがわかった気がするな。
基本形が崩れたら、どーにもならんワ。
3ポジは1ポジからそのまま手(手のひら?)が下ろせるところまで手前に引いてくる。
そうすると、確かにちゃんとビンゴな位置にくる。
ちなみに、1ポジ1の指(シ)→ 3ポジ1の指(レ)
つまり1ポジ3の指が、3ポジ1の指になるわけですな。
当分この地味な練習を…するのね…( ;´ Д`)=3

曲はいきなり3ポジを駆使して、とはいかず、1ポジでも弾ける曲を。
…で、多分あとから3ポジ変換とかするんや…きっとそうや…。
しばらくの課題曲は「ベートーベン:メヌエット」です。
メジャーらしいが、よくわからん(笑)

帰ってから試しに練習してみたけど、…どう考えても3ポジにした方が楽やん!というポイント発見。
1ポジでいいよ、って言われたけど、…3ポジもやっとこ。

うを!長くなったな。
ではここまで。
スポンサーサイト
コメント
そういえば、わたくしも山歯のヘンテコボサノバは
今はここまででいい、みたいな感じで
教本最後になったらまた弾いてみる、になりましたよ~
学ぶべきポイントが出来さえすればってことですかね?
確かに弾き込みしたら永遠に進まない気がする(笑
音楽、としてみれば、弾き込むべきなのだろうけど
今はバイオリンっていう楽器自体を勉強中てことかなぁ
先は長いですぜ…
♪やまさん

いやぁ…ホンマ先が見えないですよねバイオリン…。
おまけに「いまはここまででイイよ」ってポイントが先生にしかわからない、なんとも習っている人間には不安要素だけがたまっていくというオソロしい楽器ですねっ!
だいたい、また後で弾く、ってソレいつの話やねんーー!(泣)1年後とかなんかなー…ははは…orz
おっと、涙でぼやけて先がみえないぜ…(笑)

なんてアホなこと言ってないで(^▽^;)地味に頑張りますです。
あ、紫の「ゆ」み!は近々…!楽しみです~フフフ。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。