スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉狩り(長いです…)

2008.11.04.Tue.02:16
…とかに行ってみた。
無難なとこで大原・三千院あたりでいいんちゃう?
ってことで、お姉様とお母様からお声が掛かり、突然2日の日曜にお出掛け。

道路は思ってたより混んでなくて、スイスイ到着。
駐車場は一律500円。
ひとの良さげなおじさんが誘導してくださり…、コレもしかしなくてもアナタの土地ですか!?
すぐそこ、普通の家(民家)デスヨ!?
土地持ち…。なんて甘美な響き…!�L���L��
市内に住んでると(一部を除き)そんなんあんまり無いしなぁ。
どこでもそうやろうけど、都心部ほどせせこましく暮らしてるのさっ。

それは置いといて。
紅葉にはまだちょっと早かったかな~、ってのが感想。
緑色の紅葉もカワイイねんけどねー。これが全部紅くなったときは、さぞかし美しかろう!と思わせる風景でした。

ちなみに。
上り坂を延々(?)10分ほど歩かないと本堂にたどり着けません。フウフウ。
が、その道中がいい感じ!なのです。
ウチのお母様は腰がよろしくないので、お姉様と一緒に支えたり、押したり、といった感じで進みました。汗かいた…。
片側に川があるのですが、帰りに道を横断中のカニ(沢ガニとかいうやつ?)に遭遇。
お母様が踏みかけた…。
ヒトが多いので踏まれたらコトだと思い、川近くまで移動させようとつかみかけたら、威嚇されました(笑)
威嚇しててもカワイイ~。(^▽^)
なんか柔らかかった。カニに触ったの久々やなぁ。
しかし思いっきりしゃがんだりしてたけど、他人にはどう思われたことか…��無事に道の端っこまで行かれました。

あとちょっと不愉快な出来事がありました。�{��
正直、マナーの悪い人が多い。というか目立つ。
しかもいい大人ってところが、腹が立つ…!

だいたい、境内は「撮影禁止」とか「禁煙」とかしっかりデカイ字で書いてあります。
宝泉院に入った時のこと。
拝観料と一緒に「お抹茶券」が付いてくるので、お庭とか眺めながらお茶菓子と共にいただくわけですが…。
ド真ん前で、デジカメで写真撮ってるオバハン!(どうみても50代以上の夫婦)
アンタや!!
もうちょっとこっそり(でもほんとはアカンけど)してれば可愛げもあるのに、堂々と膝立ちでお庭を撮影!
はぁ!?
とか思ったのは言うまでもナシ。ちなみにワタクシの隣の隣に座ってた。
あんまり目障りやったんで、思わずお抹茶を運んで来たヒトに「ここ撮影禁止ですよね!?」って聞いたよ。
返事は「11月末まではご遠慮いただいております。ですが、わたくし共の力が足りず申し訳ありません…」って。

…ああそう。非常識な人間がいるのは認識してるんやね。
でも、黙認してるんやね?それって張り紙とか意味ないんとちゃうの!?
ってゆーか、じゃあ規制なしにすれば?とか思ってしまうわけですが。
アカンもんはアカンって、なんではっきり言えないのかな!
ここらへんは日本人のいいとこでもあるけど、悪いとこでもある。
これ外国やったら、どんな言い訳をしようが確実に退出でしょ。ダメなものはダメっていう。

そんなこんなで(チッ!とか思わんでも無いけど)他の散策できるお庭とかも見学。
………。
あのさ。もー目眩がしたよワタクシは。
立砂(上賀茂神社とかにある三角形の砂の固まり)があるところに、足跡。
石畳があるんですが、ちょっと踏み外したとかいうレベルではない。
あからさまに子供がはしゃいで跡つけました!っていう。ちっさいコではない。
どんな教育してんねん親ァ!!
最低限のルールくらいキッチリ教えとけ。

それから、三千院の拝観料を払う受付前の広場。
タバコの煙…?くっせーな�{��とか思ってふと気付く。
こういうとこって火気厳禁では…?(重要文化財とか燃えたらマズいやん)
お食事処ならともかく、アホかァ!!
場所考えろ!寺社仏閣に詣でてる時くらい我慢しろ。
ってゆーかどこまで常識ナイねん。
っていうレベルですよ?そこの子供連れた女!

もうね、激しく不愉快度がアップしてナニをしにいったんだか。
なんとかマイナスイオンは浴びてきた…と思うけど。
それにしても、いくら普段縁もゆかりもないところっていっても、少しは勉強してから来い。テーマパークじゃないっての。
だいたい書いてある文字くらい読めるやろ。
ああ、それとも本気で読めないおバカさんなのかしら。

癒されにいったはずなのに、疲れて帰ってきました( ;´ Д`)=3
おかしいな…。
リベンジするべきか。�����c

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
« Lesson58 | HOME | Lesson57 »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。