スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーストマンケース検証(ホンマか)

2008.07.03.Thu.23:01
まずは外観。よくアップされてるけど一応���[�Y
イーストマン

↑こんな感じ。あ、ちなみにツルンとしたタイプ。
個人的にはラフ仕上げが欲しかったが。ギズとか目立たなさそ-やしさー…。
タテ置き・ヨコ置きにもウレシイ足(鋲?)付いてマス。

肩あてIN
←入れたらこんなん。
肩当てとか普通に入りますね~。
ちょっとばかしスクロール・ペグあたりのとこで、カチャカチャいうかも…?
マジックテープで挟んであるんで、どうとでもなりそうな感じもするけどな~。

イーストマン小物入れ
←チューナーもスッポリ。
ギリギリかなー、と思ってたら意外と余裕。
深さもソコソコあるんで、松脂も普通に入る。
ここでは入れてないけど。

イーストマンプラス

↑全部入れたらこんな感じ。イイ感じでホールドされてます。

なんもない時←ちなみに楽器本体の下。
みんなこの辺とか気になってんじゃないでしょーか?
クッションがあるんで、バイオリンはケースには直接あたってないです。浮いてます。
…のでガンガン揺れて楽器がぶつかる、なんてことはないです。
…た、たぶん��

ただ、重いわりには(グラスやし、まあこんなもんか)外身は意外にちゃっちい感じ。
いやあの、見た目はオシャレさんなんやけど。
なんていうか、叩いたらカンカンって感じ?薄いというか。わかるかな~(^▽^;)
衝撃にはなんとなーく弱そうな気が。
もともと三角ケースよりは四角っていうけど。
けど雨には強いやろーし、四角よりは面積少ないし、公共の乗り物での移動には良さげ�́[��

そうそう。買ったモイスレガートさん�L���L��
蝶々がお気に入り~♪
モイスレガート


↓現在使用中のスーパーライト。
スーパーライト

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。