スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson158

2011.05.27.Fri.00:08
5/22(土)のレッスン。

昼間は太陽がアツい…。夜はやけに風が冷たくて寒いんですけど…(泣)

基礎練習の1・3・5・7ポジションの練習は、どうにもやり易い弦と指があるみたいで、つまりはグダグダ(泣)
自分でもこれはいける!っていうのと、ココは苦手…っていうところの差が激しい
先生曰く、『こんな指使いは曲ではほぼでないけど、練習としては最適』なんだそうな。
や、簡単なことだけやってても上達しないけどさ…ハイ、ガンバリマス。

ヘ長調の曲『行進歌』…があっさり終わり拍子抜け。…というか最近自分でも「え、いいの?」と疑ってしまうこと多し。どんだけ自信がないのか(笑)
やけにサラッと(というか一発OKなんですけど…)終わったので、次ページのメヌエット(モーツアルト)もついでにやっちゃう。
弾いてみた?って聞かれたので、一応…と返事。ホンマに一応ていうレベルなのだがしかし!
これ、前にも『新しい~2』で弾いてるねんなー。
先生にきいたら、たしかボーイングは違うハズ、と。そうなんか!今度チェックしてみよ
そんでヤケで弾いたら、えー…OK出てしまい申した…。まあそうッスね。コレ弾いてたのって2008年あたり…。
ボーイングが違うといえども、いまの自分が弾けへんようではマズいか
たぶんあの頃と今じゃ、多少完成度も違う…と思いたい(爆)

篠崎は譜読み強化がメインなのでサクサクいきます。
『ポロネーズ (作曲: Dancla)』『ラフォリア (作曲: A.Corelli)』しかし弾いたことがナイ曲は、ホンマ譜読みを頑張らねば!これでも前よりは早く…なってるような気が…。
い、一応ホラ、拍子の話とか調の話とかもあるし、少しは成長してる…ような気が…。
どうかな…orzどーん。

前回のレッスンで、『ワタクシより後に来た、けどブランクがあるもののワタクシよりかなり進んでた人』が基礎からレッスンを受けられてたのですが、前回とうとうワタクシを追い越された模様…。
まあね、基礎からといっても一応習ってはったので進みが早いのは当たり前か…。
ちょっと普通に凹みました(^▽^;)ハハハ。
そんなに開始時期の変わらん兄さん(ワタクシの次のレッスン)は、『新しい~4』を進んでおられるようやし。

わ、ワタクシ落ちこぼれ気味!?
スポンサーサイト

ピーチャマ、健康診断に行く。

2011.05.23.Mon.03:07
5/18(水)に、年に1度の健康診断。行かないよりは行っとけー!

…ってことで、行ってきました。諸事情あって、単に平日に家に居るからなんやけどさ…。

毎回毎回、どうやってお出掛け用キャリーに入っていただこうかと悩むわけやけど、…ふ、ふふふ。
ピーチャマのお気に入りのオモチャ(という程のものでもナイけど)で、あっさり移動。
え、コレでか!ってくらい、あっさり。
去年までの自分がサミシイ…。あんなに苦労して入れてたのにさ…(泣)

ものの5分でキャリーに入ったぶん、さっさと病院へ。喜んでいいのかとても複雑デスヨ。
キャリーはpicoさんで購入した背中インコトートバッグへ入れて出発!
いつものコバタケ動物病院へ。

やっぱり土日に行くよりは空いてます。ワタクシが到着した時は柴犬とトイプードルの犬さんが2匹。
お、ワタクシ3番目だ!これならスグじゃね?と思い待合室で待ってたら、…意外に呼ばれん。
んん~?時間がかかる犬さんたちなの?と思ったら、どうやら予防接種の時期らしく、2匹ともソレっぽい。
注射をしてから様子見(気分悪く無さそう、とか)の時間もあるらしく、人間で言うところのインフルエンザの予防接種みたいな感じ。インフルの時も、しばらくしてからでないと帰してもらえないしなー。

まあそんなこんなで、看畜の数の割に待ち時間が長かったけど、適当にされるよりはイイもんな!
しかし柴犬さんの目がキラキラでカワイすぎデス(笑)

ピーチャマはいつもの健康診断メニュー。
体重測定・糞便・触診・そのう検査。
この日の体重は→32.8g
ま、普段もこんな感じデス。前も33gまで増やせと言われてたので問題なし。
触診は「イイ筋肉ついてます」って。そらもう、普段からあれだけ飛んでたらつくでしょうよ筋肉…
ちょっとでもピーチャマの視界から消えたら、追いかけて(もちろん飛んで)こられるのは相変らず。ピーチャマはちっこいけど、ムキムキなのです(笑)
そのうもこれでもかってくらい問題なし。
問題があるとすれば、糞便やけど…。
前回と同じく、AGYが1つ。まあ、自然に減ることはないのでアレやけど、増えてもいないので、特に薬もなし。
日頃の健康管理をしっかりチェックしときましょう的な感じ。免疫さえ落とさなければいいわけやし。…う、コレが難しいのかも…。
素人がグダグダ言っても意味ないし、先生判断でピーチャマには薬は必要ないのでしょう。保菌してるってだけで、健康状態は問題ないわけやし。

前回まで保定される時にやたらと抵抗してたピーチャマですが(笑)、ナゼか今回は抵抗感が少ない…。
何でじゃ!?と思ったら何のことはない、お気に入りのオモチャに夢中なだけ。
ええー、ピーチャマどうなのソレ…
保定されてる時も、前はスンゴイ先生の手を噛んでて、スイマセンスイマセン!な状態やったのに、今回は「ギュウ…」と言うだけで、激しい抵抗は見せず。
び、病院になれたのかしら??
なんにせよ、無事終了~!

はー、毎回ヒヤヒヤします。

ストアン20・21

2011.05.19.Thu.00:00
ストアン4/24(日)・5/8(日)

日が近かったのでまとめて。

えーと、結果的に増えた楽譜は『SANCTUS(Missa Brevisの続き??)』『Happy Birthday』『A Deserted Farm(訳が不明…)』…と、タイトルが不明だったパーセルは『輪舞(ロンド)』と判明!
ふー、なんかスッキリ。

4/29にはバッハとダッタン人は終了~!気持ちよく弾けた曲なだけに、終わるのが残念…。もう少しガッツリやりたいとこやけど、これはアンサンブル(とかグループ)じゃ終わってしまうのね…。
ま、まあ、しつこくやってても急に上手くなったりはしないし(笑)、全体がある程度まとまったんならOKなのかしら~?
こういうもんだと思って次!

なんで『Happy Birthday』?とみんなが思ったら、先生のお誕生日だそうな(笑)
正確な日付や年齢は不明(笑)やけど、「お祝いして~!」とのことで5/8に弾くコトに。
えーと…強制?(笑)
曲も最初だけらしい…ねんけど、『Happy Birthday』ってこんなに暗い曲でしたか…
暗い。もー、とてつもなく暗い!弾いてるこっちがマジ凹みしそうなくらい(笑)
ホントはもっと長い曲らしく、最後は明るく終わるみたいやけど…暗いなー。ある意味スゴいデス。
普段の曲を想像してたらドン引きしますー(^▽^;)

パーセルは慣れてきたので何とかひ、弾け…(だから練習してこいって
つまらんミスはたまに(?)するけど、弾いてて気持ちイイ。よく繰り返しを間違うので気を付けましょう自分。

…自分以外のみんながホントに真面目。ちゃんと練習してきてるし、おおスゲー!…とか思ってるワタクシは、やっぱりダメなヒトかもしれん…(だから練習しろって)

ようやく『Missa Brevis』の『KYRIE』と『SANCTUS』もちょこっとだけ弾く。
うう、さすがに初見(なのはワタクシだけか?)はミスりますー。…たぶんみんなは練習してきてる感が…。
ストアン開始前から練習したはったし、スゴいなぁ。
ちょこっと通しただけなので次回へ。

最後に『Happy Birthday』をどーーん!と弾いて終了
先生、おいくつになられたのか存じませんが(笑)、これからも楽しいストアンにしてくださいねー!
もちろんクラシックメインで!ポップスとかイヤですよ?(笑)

Lesson157

2011.05.15.Sun.17:31
5/14(土)のレッスン。

連続レッスン突入!
暖かくなってきました♪夜は風が冷たいけど。
…そしてノドがやられ気味(爆)

今日は何だか時間になってもレッスンが回ってこない…押してるのかしら?
っちゅーことで5分ズレで開始。

基礎練習は…マジメにポジションばっかりです。フフ…。
『新しいバイオリン教本4』の後半ページ、1・3・5・7ポジションの練習です。
さらにちがうバリエーションでの練習が増えましたー。
ナニがどうって、応用がきかん…(T◇T)うう…。ぼちぼちいきますよ。

イ短調『ドナウ河の漣 (作曲: J.Ivanovici)』
テンポ取り難い…。
最初ゆっくり弾いてたら次ページに弓の飛ばしがあって、スローテンポだと…や、やりにく!!
ってことは、ここに合わせて…!イロイロやってみたけど、結構速いテンポの方が弾き易いことが判明。
真ん中~元弓でやると丁度よかった。先でやるとまた違うのだろうか…ちゃんと意味があるような気もするけど、今の自分では判断つかずorz…まあそんなもんよな…。
…にしても、やっぱり前より飛ばしもやり易くなってる…ような気が。
…右手、ちょっとは安定してきたの…か?(や、あくまで『最初より』!やけどさ)

「ハイ、これもキレイに弾けてるから終了~
は…?
も、もう終わってしまいました!?
「ハイ次~!」
ヘ長調。
『行進歌』…ってナニ。ドイツの曲らしいが…要するに行進曲よな?それにしても♭かぁ。
うっ。ここからしばらく♭だらけ!!
イヤーーー!(泣)

…つづく(笑)

Lesson156

2011.05.08.Sun.02:47
5/7(土)のレッスン。

どうにもまだ頭が休みモードです…。GW気分が抜けん…。

何だかレッスンが久々過ぎな感じがするけど、…あ、2週間飛んだか。3~4月が飛び飛びレッスンやったんで、変な感じ。これだけチマチマ間が空くのって、いままであんまりなかった気がするなぁ。

まあそれはそれ。
基礎練習(主にポジション移動やけどさ…)は一進一退…みたいな。わかっててもなかなかハイポジションが安定しませんな。ふう。
なんて言うか…ただの音階だけなら何とかなっても、応用がまだ利かないという感じ。
うーん、先は長いぜ…orz
って、悩んでも無駄なので次(笑)

前半これで粘ったので、曲は『 マイリード変奏曲 (作曲: H.Shinozaki:編)』のみ。
ま、前回のテンポミスだけが問題やったので、サクサク弾かされる(泣)え、ココロの準備が…。
久々のソロ(という程スゴい曲ではない)で弾かされるのは、スゲー緊張シマス…あああ。
当たり前やけど、…自分の音しかせえへんねんもん…。
しかも先生は(たぶん)左手をチェックされてる模様。ぐは。
なんていうか。
久しぶりにまともに音を出したら(家じゃミュートが基本装備なんで)なんか違う?と自分でもわかる程、音が安定してた…。オカしい。イイ音に聴こえる…。
え、なんで?むしろGWはサボり気味やったような。気がものスゴいするねんけど。
おまけに、やけに右手も安定…というか。何でしょうかこの感覚。
なんかわからんけど、塵も積もれば状態なん?ある日突然レベルアップがきたのか!?
えーと…今だけかもしれんので、あまり浮かれるのはやめとこ…
うんまあ、最近なんでか弾き易くなったなーとか、思うことはちょっとくらいあったけどさ…。
別に弦を交換したとかそんなんではないですよ!?
篠崎2巻で基礎を最初からやってるのがいいんかなぁ。ってことは、ある意味成果があるってことなんかなー。
これがわかるのは…ずっと先か…。ふ…。

そんなこんなで、この曲に関しては左手の安定度ヨシ!、指運びも問題ナシ!ってことで通して終了。
相変らずレベル低めのとこで喜んだりしてるけど、後退してるよりは全然マシ!
前向きに行くぜ!うははは。
……。
…スンマセン。いまちょっと自分で凹んだ…。

イ長調系の曲はここまで。
次週はイ短調『ドナウ河の漣 (作曲: J.Ivanovici)』…またしても弾きにくいなぁ(泣)

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。