スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson132

2010.09.29.Wed.00:37
9/25(土)のレッスン。

寒いデス…何なの急にーー(泣)

ええと、ちょっとこの日(というかこの週?)はエラいコトになってまして…。
なんというか、新しいポジションを地味地味やってるとたま~にやってくる『アレ』です。

ハイ。
音程が魔境に入りました(爆)ぎゃふん(死語/笑)

何がコワいって、自分ではなかなか修正ができないという、そら恐ろしいスパイラルなのです!
自分的にはいつも通りなのに、特に左手の形が崩れてるわけでもなく、どうも押さえている位置が…。
1ポジでいうなら、1ポジと2ポジの間、みたいな。…えーと、D線でいうなら、1ポジ1の指(ミ)が2ポジ1の指(ファ)までいかない『ミとファの間』みたいな微妙な音に…。
1の指がズレれば、もちろん他の指も全部ズレてくるわけで「コレもうなんの音!?/泣」状態。
たかが人差し指の位置と侮るなかれ。
これが意外となおらないーー!
そして何がスゴいって、他のポジションまでもおかしくなってくる始末。
今日は1ポジが合わないなー、3ポジは大丈夫ねんけどなー、なんてコトは無い!!
基準の指が合わないと、ポジション移動も合わないのですよ!や、だって。指を置いてる場所がおかしいだけで左手の形は崩れてないし。でも1ポジ→3ポジの移動距離は一緒やし。…当然ズレてる…。

ということが起こってて。
もうこの日は30分間ずーーーーーっと音階…。先生スミマセヌ…泣。

いやぁ、自分のせいですよええもう。
たぶんハイポジションに慣れてないくせに、たいして練習できなかったのでこんなことに…なったんじゃないかなー…?

ということで、曲どころではなかった日でござりました…。

来週は1回お休み(ひ、久々!)
もっとマジメに練習しなければ…!
あ、ピーチャマの健康診断行かななー。
スポンサーサイト

久々登場。

2010.09.24.Fri.02:10
晴れ時々インコ。(いつものことながら意味ナイです)
ちょっと間が空いたので(しかもバヨも似た様な内容なので)ピーチャマ登場~!
挨拶
…他にも言うことがあるデショ、ピーチャマ。
んっ?
…あッ!
3歳になったよ
そうそう。
あまりの暑さにアップする気力がなかったデス…。ゲフゲフ。
でもピーチャマは相変わらず。
きらきら
相変わらず…。
自分好き1
自分好き2
ワタクシのコスメグッズの上で何やらプチプチ言ってマッス。
鏡面になってるのはわかるけどさ…他にちゃんと鏡があるのにナニもわざわざここでやらんでもー。

そして久々の体重測定~!
一瞬32gで33gに変わった…てことは33gに近い32gということなのか?
何がどうなったのか、一時期38g(!!)という重さになってたピーチャマ。
確かにあの時は指に乗ってても、ちょっと重かった(笑)ズシッとね~。
そういう意味では、最近軽いな~と思ってたら、やっぱり元通りに。
今のところ病院の先生にも言われてた目標体重(33g)キープ!
ちょっとくらい増えててもいいけど、急激に減るとコワいです。
や、急激に増えててもコワいんですけどね…。頼むよピーチャマ!

そんなわけで(どんなわけやねん)、久々に放鳥時におやつ。
…いつもあげてると、家に帰りたがらないので…(泣)
体重…
どっちもガツガツいってます。が、物音にビビったピーチャマが急に飛んで、ハーブも飛びました(泣)
そ、掃除がーー!
しかしアレよ。
フツーにカゴに入れてると見向きもしないのに、カゴの外で見守ってると恐ろしいイキオイで食べるのはなんでなんやろ…。
食べてくれるならいいねんけど。ナニか違うの?ピーチャマ。

Lesson131

2010.09.20.Mon.00:07
9/18(土)のレッスン。

窓開けて寝てたら、…寒くて目が覚めました…うぅ…。

今日も今日とて『ホーム・スイート・ホーム』(邦題・埴生の宿)。
やけども!
基礎練習の音階にも苦しんでおります。
5ポジも微妙けやけど、6ポジはさらに微妙ですーー!
たかが音階(といっていいのか)が、なかなか自分のモノになりません…。
楽譜を見ながらやってても失敗するし(瞬間的にポジションを間違える)、ポジションを覚えてても音が…!ふおお!(泣)
落ち着け自分。
こういうときはアレよ。基本に戻る。

●ポジション移動後に音が合わない → 移動後の1の指の位置を確認!
●ハイポジション(5・6ポジ)で指が届かない → 4の指(小指)が楽に置けるところまで左手の角度をチェック!

って書くと、たいした内容じゃないよな…ますます凹むー。
とにかく繰り返し練習!です。
で、いま悩みどころなのが5ポジ6ポジでの音階とアルベジオ。
5ポジ、A線→1の指(ファ)→3の指(ラ)E線→2の指(レ)→4の指(ファ)
6ポジ、A線→1の指(ソ)→3の指(シ)E線→1の指(レ)→4の指(ソ)
2弦にまたがり、なおかつ指を残す。…浮きますー(泣)置いとくと指の腹があたって音がなりませんーー(泣)
1の指→1の指は音が下がり気味。真横移動って意外と難しいデス…。
5ポジは慣れてきた(思ったより指幅狭い)けど、6ポジは特にやりにくいですねぇ。
ハイ、繰り返し繰り返し!練習時間足りんーーー!

で、『ホーム・スイート・ホーム』。
前回に続き、G線のみ(Sul G:G線で弾けという指示)部分を、き、聴いてもら…ゴホゴホ。

音程的なとこはまあ置いといて。
力強さが足りないッ!!…と先生から。
ここはザリザリした音が出てもいいから、思いっきり弾く!(1ポジで弾かれて)キレイに弾けても面白みがないでしょ?G線で弾けって指定があるってことは、ちゃんと意味があるからね!って。
そして他弦との共鳴を出せるように弾く!のだそうな。うっ、てことは弾いてる弦意外には触れてはいけないということ…よな。
3ポジ5ポジの指定率が高くなってきた今日この頃(ナニ調?/笑)。いろんな意味で左手の角度を調整するときが来てるのかもしれませぬな。

ホンマに一筋縄ではいきません…。
昼間は暑いな…。

iPod nono16GB(第5世代)

2010.09.15.Wed.02:12
たぶん9月には新作発表とかあるって~、と思い、7月頃にiPod nanoを買おうとしたけどちょっと待ってました。
9/2に新世代発表。

…マジか。(ウレシクない)

なんでタッチパネル!?
しかも、ちっさ!
…持ちにくそう…iPod shuffleならありやけどさー…。

なわけで、アップル公式では発表後は旧式は扱ってなかったので、速攻あわてて在庫のある(安い)とこで確保購入しました。
ワタクシと同じ考えの人が多かったのか、2日後には売り切れてました…スゴいな。

で、なんでいまさらiPod nanoやねん、iPod touchにしたらいいやん、とか一般的には思われるのかしら?
えーとねぇ、そもそもどっちかゆーたらiPod自体を買いたくなかってんけど…ソニーとかでいいねんホンマは。
むしろ国内企業発の製品の方がいいねん、ホンマはッ!

じゃあ何でやねん、ってのはね、ワタクシがMacユーザーだからやねん。
あ、わからんですか。
Macユーザーやから、アップル製品は当然対応してます。iPodもね。
じゃあソニーとか日本企業はどうやねん?ってなったとき、大抵(ちゅーかほとんど)PCの対応機種にMacが書いてないねんて!!(怒)ふざけんなー!
実際使ったらいけるんかもしれんけど、カタログやHPに載ってないってことは、何かあったときのサポート対象外ってことやん。ダメ元で買うなんて、そんな危険を冒してまで買えるかーー!(泣)

…ってなったら、選択肢がないねんてマジでッ!!

いい加減、もーホンマいい加減、パソコン=Win って図式どうにかなりませんか。
確かに少数派やし企業的には切り捨てたいんやろーけど、あまりにもMac無視され過ぎ(泣)
家電量販店に行ってもMac対応のものなんて置いてやしねえ。
ソフトを買うにも、外付けHDDを買うにも店頭にはWin専用しかないって…!
だからMacユーザーはムダにコアなユーザーになるのよ…。自分でなんとかするしかないしー。
Macも対象に入れませんかソニーさん。

話が激しく逸れました
えーと、あそうそう。
いままでは、いわゆるデジタルオーディオプレーヤーは無理矢理ビクターのを使ってました(Winパソコンなくてもデッキからできたし)
それが壊れたので再録用のMDプレーヤーはあるけどかなり古いし(デカイわ)、じゃあ新しく買うかー、ってなったときにiPodしか選択肢がなかったという…もうホンマにコレだけです。

どれにするかってなったら、touchはゲームはする気もないし、そもそもあのデカイサイズは必要ない。これだけで音楽を管理する気もない。
お手軽に持ち運べればイイねん、ってことでnanoをチョイス。値段があんまり変わらんかったので16GBを買いました。無難にシルバー。や、ブルーの16GBとか売り切れててなかってん…。
新作に期待しただけに泣けますです…。

なんでソニーとかでヨカッタのかって言うと、なんやろ。音とか操作系はソニーとか国産企業の方がいいと思うねんなー。
iPodなー。iPodがどうとかじゃなくて、アップルがなー。
ワタクシMacユーザーやけど、どうもアップルはユーザーをたまに無視するからなー(爆)そういう意味でアップル製品で固めたくないっていうか、いまいち信用しきれないというか。

…うんまあ、できれば買いたくなかったけど、もう買っちゃったし(選べないし)イイねんけど。
新iPod nanoは、個人的にはちょっとどうかと思う…微妙…。

Lesson129 & Lsson130

2010.09.12.Sun.03:28
9/4・9/11(土)のレッスン。
まとめて行きますよ~!

アレです。
たいして進んでないってのもあるねんけど…ゴニョゴニョ。

相変わらず『ホーム・スイート・ホーム』(邦題・埴生の宿)です。
…が。
そのまえに、基礎練習として音階をやるねんけど(アルペジオとか…)
大・苦・戦!!うをーー!(泣)
全ッ然!自分のモノにならんッ!!

白本4巻を持ってる人はわかるかと思いますが!最後の方に音階ばっかりが載ってるページがアリマス。その一部を基礎練習として使用しとるわけです。
えーとまあ、…ポジション移動を含めた音階…ねんけど。

おさらい。

いままで曲の中で出てきたポジション→1ポジ3ポジがメイン。2ポジ5ポジがたまーに絡んでくるくらい。
音階練習では幸か不幸かポジション移動までしなかった。どうも『音を正確に取る』がメインやったようで、基本1ポジでしたの。音が取れてないのに、曲なんか弾くなっていうね…フフ…orz
んで、どうも(ワタクシが思うに)そろそろ基礎練習もレベルアップ(?)してしまおうか、という先生の思惑が。
…いや、4巻やってるヤツがいつまでも1ポジってのも、どうかとは思いますよ…?(汗)

1ポジ3ポジは、まあ…自分でもなんとか苦労せん程度にはなってきてると思う(たぶん)。
5ポジも最近慣れてきたし、気持ち曲者が2ポジやけど、曲に限って言えば意外と楽に弾けたりする。
そういや4ポジはあんまりみないな…。

で。
問題の音階はなにかっちゅーと、どーもこの1~5ポジの移動では合わない指があるんですけど…。
なんでやなんでや、と思っててもいつまでも解決しないんで先生に聞いてみたら。
「厳密にはちょっと違うけど、一応6ポジ(7まではいかない)」
「……。……は?(6ポジって、ナニ)」

だからかいーーッ!!(泣)

ずっと5ポジやと信じてたワタクシがアホですか!? そうですかッ!!
…先生、そゆコトは早く言ってよー…(泣)
だがしかし。
ハイポジションであることに変わりなし。
…てことは、5ポジに移動するつもりで、指1本分手前にもってくる…手前、てまえに…!!?
……。
どこから突っ込めばいいのかワカリマセヌ…。
腕の角度か!? 親指の位置か?! 指の角度かっ!?
正直、同じ弦上で移動する分はイイのよ…。A線で1→3→5ポジとかは。
問題は同ポジションでの移動。
5ポジでA→E線がねぇ…指がつる~(泣)
コレも慣れか!?…慣れ、よなぁ…(遠い目)
先生曰く、「そんなスグ出来るようになってもらったら、先生いらんやん~。慣れる慣れる」
はあ、ごもっとも。
ちょっと前までは1ポジ以外無理ー!とか思ってたのが、今じゃ何とかどうにかなってるもんな…一応たぶんきっと(ヤバイ。なんか暗い/笑)
そんなワケでポジション移動含む、音階練習(主にアルペジオ)に苦戦中。これがまた、なるべく指を残してってのがネック(泣)

曲。
『Andante con espressione/アンダンテ コン エスプレッシオーネ』短調のとこ。個人的にはスキ。
『Theme/テーマ』のとこと似てます。暗いだけで(笑)
実は先生も一緒やと思われてましたが、最初に出てくる『Theme/テーマ』は長調。ここには『espressivo/エスプレッシーヴォ』と書いてあるねんけど、短調のとこも同じやと思われてました。
先生「あれっ、…espressivoやと思ってたわ。espressioneって、あら?何やったっけ?」
ワタクシ「辞書で調べてきます~」
と言ってたのが9/4。11日に報告しました。
どっちも同じような(やんな)意味やけど、…どう違うのん。

espressivo 表情豊かに
【同義語】con espressione 表情をこめて

記述が違うってことは何かニュアンスの差とか…そういうのがあるのか??
ああ…アレやわ、弾き方とか曲想がどうって話になりそう…む、ムズカシ…。

後半にG線のみ(Sul G:G線で弾けという指示)で弾くところがありますです。…こ、ここも5ポジまであるぅ(泣)『G線上のアリア』とか有名ですが…実際G線だけってキビシイ。
いや、ハイポジションでG線ってのがムズカシイ。ガッツリ弾かないと、音がヘロヘロに…!

…という感じで2回分。
曲の細かい動きのとこ(フィナーレからあととか)は、基本的に同時進行で自己練習しとけ、と。

主に基礎的なとこで時間取ったなーorz…ふう。

ねむ…。

2010.09.09.Thu.00:26
スミマセヌ…。
なんか異様に眠いです…。
仕事でパソコンの見過ぎか?暑さで参ってるのか?

不明……。

……。

って、ねむッ!!

アカン。ホンマ眠いです…(ゲームのし過ぎとかでは断じてない/笑)
ちょっと寝させてくだされ…。
(Lesson129と130は一緒に書くなり…)

Lesson128

2010.09.03.Fri.01:15
8/28(土)のレッスン。

暑さのあまり、ボンヤリします…。

今日も暑いです。ヤバいです。練習はあんまり出来てないし、電車は乗り遅れるし、教室と外気との気温差が激しいせいか調弦はなかなか合わんしで、プチ切れ状態(誰のせいでもない/笑)
暑さのせいか、前に痛めた靭帯、またやりました…。ちょっと傾斜のある道で捻った時、エライ音がしましたよ。
自宅近くやったけど、しばらく動けず悶えてました(泣)
これは普通の捻挫じゃないっ!って思ったけど、切れた感じはしなかったしとりあえず湿布。
思わず前に作ったサポーターを出してきたら、同じ右足…。もー(やっぱり誰のせいでもない/笑)
歩けるけど、左右に捻れない…。しばらく固定の日々。

本日も右手の細かい動きに悩みます。そして左手がつりそうです(泣)
基礎練習のスケール(音階練習)の時から言われてる『指を置いとく』練習。最近、というか前から言われてたけど、ここにきてさらに細かくなってきました…。
以前はちょっとくらいなら言われなかった様なことでも、最近はビシビシきます…ある意味レベルアップしてる?…のか?

ようは音を正確に取るための練習です。移弦での1→4、4→1の時になるべく人差し指指・小指は残しとく(置いとく)、くらいだったのが、なるべくどころか『ほかの指も動かす必要がないなら動かさない』に…。
D線レ(0)ミファソ→A線ラ(0)シドレ→E線ミ(0)ファソラ…の時、D線からA線に移るとき、それまでD
線に置いてた指はA線(解放弦)に弓が移動した時に全部上げてました。
が。
今度からはD→Aになっても、レミファソ→ラシドレのシ(1の指)を押さえるまでほ他の指は残しとく、と。
なんちゅーか、やれ!といわれればなんとか出きるけど(アヤシいとこもあるけど)、ちょっと気を抜くとすぐにパッと離してしまう…。うー、集中集中!
これ、音階の下から上がるときの方が難しいです。下がってくるときは1の指(人指し指・)4の指(小指)は結構残せるんやけどなぁ。
地味に難しいって、一番イヤやな…。
んで、やってみると分かるけど、ハイポジションとか移動が入るといきてきます。基準音があると音を外し難いという…。その恩恵にあずかれる日はいつやねんて…(泣)

『Theme/テーマ』部。
意外に難しい。ホンマにゆっくりのトコロって誤魔化しがききませんな。弓が震えようもんなら、音に出ますよー。そして中弓~先弓と元弓の使い方を考えないと、キレイに弾けないトコが出てきます。
あ、ワタクシレベルでは、やけど。
どーしても!ダウンでの移弦が元弓になって、キレイな音になりません!!(泣)って言ったら、「じゃあ、中弓くらいになるように調節して弾いたらいいやん?」って、そんなあっさり!…けどホンマそうですね…。
「直前だけを調節しようとすると難しいから、その小節の頭位から段々とね?」
なんやろう、この意外と頭を使うのは…。臨機応変?これって慣れなんでしょかね…?
イロイロ悩むなー。曲想もつけてね、ってことで。

『Finale/フィナーレ』部。
「フィナーレって、普通書かないよねぇ?」って先生。
えーと、そ、そうなんですか…?
どーしても32分音符と8分音符に慣れないワタクシ。というより8分音符の長さが分からなくなってきました…(泣)後半は特訓!とにかく左手が問題!

『Andante con espressione/アンダンテ コン エスプレッシオーネ』部。
次はココです。短調ってだけで『Theme/テーマ』とよく似てる。
がっ!
♭1つ。シ。やりにくいなー(泣)次回はここをやってくることに。
曲的にはキライじゃないけど…どうかな。まだちゃんと見てないし~。
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。