スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストアン7

2010.03.31.Wed.00:34
3/28(日)のストリングス・アンサンブル・セミナー。

イロイロと事件(?)のあった日でございました。

レッスン自体は面白おかしく(?)進み、新しい楽譜もわんさか頂戴しました~。
しかもまた手書き楽譜含む(笑)
おまけに前回貰った楽譜が『トランペット・ヴォランタリー』だと、先生自身がバラしてるし(笑)

えーと、人数がさらに減ってて、4人…ってどうなの…汗。
ちなみに、チェロは本日も不在。
ホンマにチェロは居るのでしょうか?(笑)

人数については…いつもこの教室でレッスンしている人にとっては、ほとんどグループレッスンと変わらんのやろーなぁ、とは思います。ハイ。
ワタクシ的には、ま、まあいいけど?な数。

人数が人数なんで、新しくもらった楽譜も、初見でもそんなに小難しいのはナイです。とりあえずパート分けしてハーモニィが出来るくらいにはなってますが。
先生も、人数少ないし好き勝手にやるわ!…って、それはいいけど、あの、教本は…?
少な過ぎるから、返ってこっち(コピー楽譜やら手書きやら)になるのかしら…?
楽しく弾ければいいけどさー。
この日に貰った楽譜もパラパラ初見で合わせる。
うん、そんなに難しくないしね。…フツウに間違ったりしたけど(笑)付点すっ飛ばしたりね~。
あと、アインザッツ(einsatz/独)の練習をやらされ…つ、ツライ(泣)
えーと、フレーズの出だしを揃えるために、いわゆるコンミスというかグループリーダー的な役割の練習をしましたワ。
意外に難しい…。
合図を出そうと楽譜から目を離した瞬間、自分が派手に間違うし(泣)
この役、やりたくナイ…orz

で。
この日はナニが問題って、とうとうやりましたよヤマハさん(もう堂々と書く/笑)

辞めたのか、単に都合がつかないだけなのかわからなかった人達に制裁を!!
…じゃないけど、いままでは『来たときにレッスン料徴収・休んでも問題ナシ』やったのを、『レッスン料引き落とし・休むのか辞めるのかハッキリすること(出ないとお金は引き落とされる)』という、まあある意味分かりやすく、ダラダラしている人達を振るいに掛けるシステムにしたのはいいねんけど…。
いいんですよ?むしろ賛成。
問題は臨時で休むとき、いつまでに言えばいいのか!?で、さらに人が減りそうな予感。
1ヶ月前までに言わな引き落としするって…。
大人の音楽教室ねんから、仕事の都合とかで直前で本気で来れなくなった人とか、冠婚葬祭とか、その辺はもうちょっと詰めろよなー、なんて。救済処置もナシなん?
月1なんやから、この辺はもうちょっと柔軟にして欲しい気も。

おまけに時間改変、ってのが個人的にはかなり気に入らない。
もともと14時からやったのを、人数が増えたから12時からのクラスをつくったのに、人数減ったからまた1つにまとめるので、5月から13時開始でって。

…は?

元に戻すんなら、14時ちゃうんかい。
間を取った、って言えばええように聞こえるかもしれんが、もともと14時やん。
そこも変更なん!?なんでやねんッ。

おまけに相変わらず90分。うーん、短っ。
や、もともと90分やし、そこはいいとしても。

もーはっきり書いちゃうけど、なんでウインドアンサンブルと値段違うの!?
おんなじ90分で、管楽器と弦楽器に差をつける意味ってナニ!?
あ、弦楽器の方(ストリングス・アンサンブル・セミナー)が高いの。
ぼったくられてるのかしら。
同じアンサンブルでの料金体系の差。
YAMAHAさん、生徒の皆さんが納得出来る回答をしてクダサイよ。

レッスン代高いままなら、時間長めにとるとか。
皆さま不満ですのよ?高いからって辞めた人いるのに…。

しかもYAMAHAの公式ペ-ジは2625円からになっとるやん。

http://www.yamaha-ongaku.com/pms/courses/fee/index.html

最低料金がこれやとして、多少上乗せされるのは仕方ないけど。まあアリよね?…上乗せし過ぎな気もするけど。
というかさ、せめて最初はこれくらいまで金額落とさんと、人来ないよたぶん…。
実際、派手に減ってるし。
大半の人が、別口で通常レッスン代払ってるんやしねー。
本気でウマい人はオケに入ってるかもやし、初めて2~3年くらいの人にはいろんな意味でキビシイデスよ~?
ここまでお金掛けるか?とか(ワタクシがその状態。なーんか引っかかってしまう)
もうちょっと、これくらいならやるかー!っていう気にさせて欲しい。最初っから妥協しながらやし…。

でだ。
最悪これについてはまあいいわ、ってなったとしても、引き落とし方法がYAMAHAのカードか、銀行引き落としって…、ナニその狭い選択肢。他のクレジットもダメやし。

しかもワタクシの扱いってこの場合どうなるの?
カードつくるにしてもストアンにしか行ってないし、在籍(っていうの?)扱いになるの?ならないの?
年会費がいるのかどうか変わってくるやん。もーう、疑問点がイッパイです。
もーめんどいので、やるなら銀行引き落としかなー。
4月はもう1回現状のままなんで、とりあえず様子見です(どんだけの人が残るのかも気になる…)
でもこれで納得出来んかったら、…いきなり退会!?ふぅ…。

ちなみに、この説明を店長が教室にしにきてくれはったんですけど。
…アカンわ。話にならん。
権限(というか店長としての威厳?)なさすぎ。
大人相手の教室なめてんなよーー!
いろいろ不満は言うたけど、謝ってばっかじゃアカンって。
ダメでも社交辞令でも、せめて「難しいですが、ご意見は上に報告します」とかなんとか言えってー。
サービス業ねんで。ぼさっと突っ立って謝るだけなら誰でも出きるわッ、若造がッ(そんなに歳変わらんような気もするが/笑)

なーんか、イーバンク改悪のときを思い出すなぁ…←何もかもが悪い方向へ。
ええそうなのデスよ。
変わって「あっ、いいなこれなら続けよっかな」…っていうのが、1つもないーー!
あ、やる気確認くらい?

って、不満たらたらの内容になってしまい申したが、ストアン自体は楽しいですよ?
なんちゅーか、楽譜もイッパイ貰って、よし、やるかーーー!ってなったのに、ものスゴい水を差された感じがね…。
YAMAHA?JEUGIA?が、いろんな意味でもう少し頑張ってくれたら言うことナシなんやけど…。
今回のことにしても、申し訳ないけどせめてもっと話し上手な人連れてきた方がイイですよ…?説明不足過ぎです。

まとめ。
不満があるのは、YAMAHAの経営体制デス(あれ?JEUGIAになるのかしら?どっちでもいいか)
何かにつけお金がかかる習い事なのはわかるけど、もうちょっと何とかなるデショ~。
全然お客目線じゃないよー。
場所代高いなら、四条じゃなくていっそ宇治でどうですか(笑)

アハハウフフ。
さて。次月は、どうなるストアン!!?…でお送りします(ホンマか/笑)
スポンサーサイト

…アレ?

2010.03.29.Mon.02:30
なんちゅーか、行方不明なモノがあることに気付きました…。
モノ的には大したことないモノなんやけどね…。

その1・ピーチャマ愛用(?)のオモチャ2点。
(ワタクシのバレッタ。よくあるプラスチックの2cmくらいのやつ)
これをよく、カッチンカッチンと投げておられましたが…今日気付いたら2個とも無くなってましたワ…。

その2・指輪1点。
どう考えても無くした場所は家の中っぽいのに、どこをどう探しても見つからねえーー!ナゼにッ。
ま、これは自分のせいなんでいいけど。

どっちもそのうち出てきそうな気がしないでもない。
が。
ピーチャマのオモチャ(のバレッタ)は落とす場所が限られてるのに、全くもって影も形もナシ。
どこへ落としたのねピーチャマ!?
落ちてそうなところは見たけどないし…あっれーー??
ある日突然、どーでもイイところから見つかったりすんねんろなぁ…。てゆーか!いつ落としたのん。
ピーチャマが破壊行為(?)をしている時は、大概見張ってるのになー…。

ピーチャマ!どこに落としたのっ!オカーサンに言ってみなさいっ!

反省なし

なんちゅーかさ、自分に都合悪い時って、インコも人間も同じような態度とるよな…。
なんとなーく怒られてんのが分かるんでしょかねぇ。
こっち向きなさいっ、って言ったら、背中向けたままこっちをチラ見しとるのデス。
いつもは喜々として体ごと回転するのに、こういう時だけ向かない…。
ちっ。
自分のカワイさを武器に知らんフリかっ!
オカーサンは怒ってんねんでーー!

(モノが無くなったことより、この部屋のどこで遭難してるのかが気になるワタクシ…見つかりそうなとこにナイってどうなの…?)

Lesson113

2010.03.24.Wed.01:25
3/20(土)のレッスン。

よくわからん気候が続くなー。
調子に乗って薄着にしたら寒…夜は寒いワ…。

この日で終わる(ハズ)のエア・バリエ。
…フハハ。終わらんかったワ!!(笑)
あー、もーね、ある意味予想通り。…なんやけどね。ハイ。
しょーもないところが気になり(先生と一緒に弾いたら、あきらかに音が違うとことか!)、確認してみると普通に指間違っとるやん!!(爆)
そりゃ音も違うわな!(泣)
5ポジ→3・2・4・2(すべてE線)のところを、3・2・4・3って弾いてたデス…。何か違うと思ったら!
思いこみ演奏恐るべし。
指が違うと頭では解ってても、肝心の指がついてこねぇーー(笑)先生に指番号を記入されてしもたデスよ。

…って、気付いてよかったけどさ…。
ついでに5ポジのことを中心に、ポジション移動のコツ(?)というか、改めておさらい。
(そのまえに、あんまり詳しく教えてもらってなかったような…?)
移動は慣れやけど、イマイチうまくいかない時は肘の角度・手首の角度をチェック。
「そういえば、こういうの言ってなかったっけ?」聞いてませんよ先生ーー。
なんとなく「こんな感じ?」でやっておりましたよ…。

1ポジ・3ポジは単純に指移動(前後)だけでもいいけど、5ポジ以上はちょっと小技が必要です。
アレです。
まずは腕(というか肘)をグイグイ内側に入れる。で、手の甲を指板側に引き寄せる。
弦の延長線上に4の指(小指)がどんだけ近づけるか、ってとこがポイントです(たぶん…)
この手首のちょっとした捻りを入れると、ある程度肘もついてきマス。
なんとなく、こう?とは思ってたけど、いざ練習するとなると新鮮。
確かにこの方が指の無理矢理感は少ないかなー…。
コレする前は、スンゴイ小指がガンバってました(笑)
替わりに肘+手首に頑張っていただきましょう。ふふ。
どう転んでも、バイオリンって不自然な体勢なのねぇ。しみじみ。

しかしだ。
これが弓を構えながら、曲を演奏しながらとなると、またエライ厳しいです。ヒィーー。
早く腕が覚えます様に!…それには練習しかないですか。そうですか…。

と、5ポジに盛り上がってしまい、エア・バリエの曲そのものはどうした状態。
ええ、続きます…。

しかも3月の最後の週はお休み~!と浮かれていたら、4月の頭もお休み~!…ってことは2週飛ぶやん!!
3月は3月、4月は4月としか見てなかったので、久々に休みーー!と思ってたら、こんなことに。
1週ぶっ飛ぶくらいはウレシいけど、2週ぶっ飛ぶと、どうもモチベーションがなぁ。
下がる下がる。んで練習もやる気がなかなか出ない…。
特に今回、先生の都合で4月は2回しかないのにーーー!
あ、映画観たいのがイッパイあるしチョウドいいか?

はああ~、『ナニコレ エア・バリエ』やんか~(笑)
たった2ページの見開きの楽譜に、これほどやることが大量とは…(盛りだくさん過ぎる気もするけど)
あ、ワタクシだけですか!?
ワタクシ、この先大丈夫かしら…orz

というわけで2週飛びマース。
さて映画に行くか~。
あ、ストアンもあるか…。

Lesson112

2010.03.15.Mon.00:00
3/13(土)のレッスン。

寒いのか暖かいのかよくわからん天気…。でもダウン着る(夜寒し)

ハイ。
今週はほとんど練習出来なかったせいか、曲の仕上がりもヒドイです…orz
自分でも泣ける…。
ホンマにあと1回(今月は次で終わる)で完成するのか…かなりアヤシくなってきました。
1日くらいならそうでもないけど、2日以上練習しないと…ワタクシごときレベルでは一気にヘタクソになります。イヤマジで。はあぁ

で。
先週、適当な譜読みをしていたところは修正OK。
あ、冒頭後半の超速技はまだなんちゅーか、…速く弾けませんー。ココだけ見事にスローテンポに。あわわ。
全体的に(多少失敗しても音がヒドくても)なんとか譜読みは問題…なし?なしね?

もうねぇ、ホンマにこれ技術的なところ?なのかわからんけど、弾き方についてのチェックが激しいです(泣)
や、本来そういうもんなんやろーけどさ!
己の未熟さ加減に凹みます。ヨロリ。

頭から弾いてみようってコトで弾く。
1音目でダメ出し。ギャフ!Σ( ̄◇ ̄;)!!ええ!?
「何なのその音は!ここはAndante maestosoなのよ!堂々とたっぷり弾くの!ヘロッと弾かないのよ!でもいきなり元気過ぎてもダメよっ。ここから盛り上がるの!クレッシェンドなのよっ」
は、ハイスミマセヌ!…んが、要求多くないデスかっ。
1音目がフラジオレットなんで、ただでさえちゃんと音が出るか気になんのに~(泣)

次のTheme Moderato。
のっけからダウンボウが続く…のでイキオイで弓が跳ね易いです。勢いよく弾くには、勢いよく弓を戻さないといけませんが!
「ダウンの最後の音はやわらかくね。弓を置いてから弾く」
前半勢いよく、最後はやわらかく…。やわからく!以外とウマくいきませんッーー!(泣)
この後もなんちゅーか、弓の使い方にチェック入ります。
アップダウンの弓の配分とか。
「ここはこの音で一気に一弓使いきってダウン、次の3音で戻ってくるのっ」
あの、移弦込みなんですけど…動き早いですけどっ

まだまだ終わらなさそうなイキオイで、最終チェックは来週につづく…。
というか、ホンマに終わらんと思うなー…。




Lesson111

2010.03.10.Wed.00:56
3/6(土)のレッスン。

雨かー、今日は雨用バイオリンケースじゃー!と思ったらやんでた…。ちっ…。

そんなこんなで、今日もエア・バリエ。
本日は初!となる頭部分です。
…正直指使いをどうすれば!?で、2日悩みました…orz
とにかく指番号が書いてあるとこを優先的に当てはめていったら、なんとかこんなもん?的な感じで練習。
あんまり悩み過ぎても、練習ができひんねんもん…(泣)
まずは、全体の感じを掴むところから!ってことで練習してました。
確実に間違ってるとこがあると思う…。

で。
先生にお披露目(確認)。
ありましたワよ、間違い。
指使いは1カ所だけやったー。1ポジで弾けばいいのに、なんでか5ポジ使ってました…。深読みし過ぎたみたいでス(笑)
あと、よくやる楽譜の読み間違い。…というか、なんかよくわからん思い込みで弾いてました(汗)
よくやります。アハ~。
単純に3連譜を見逃したトコと(前半見逃して後半はちゃんと弾いてるねんなー)、なんでか2分音符を4分音符くらい(『くらい』ってとこがポイント/笑)思ってたトコと、全部16分音符やと思ってたら、1カ所だけ8分音符やった、とか…よくやりまス…。

ま、とりあえず修正できたので、よ、ヨシ!?
前半と全体の要所要所を弾いてみて、来週からまとめに入ります。…ハズ。

ポジション移動が多いので1回つまずくと、なかなか戻ってこれませぬ。くっ…。
先生は毎回「今日でまとめるんだっけ?」などどいってますがっ(今日も言ってた/笑)、とりあえず、このままやと来週で終わり!とか言われそうやったんで、3月いっぱいはエア・バリエやりましょう!!って叫んどきました!
…1回が2回になっただけやけどさ…ふふ…。

そんなこんなで、頭部分を修正しつつ、全体練習に入ります。
…遅っ。
まあね、ワタクシの実力からいったら見開きペ-ジはこれくらいやらんとアカンと思うのよ…。
ものっそ易しい楽譜ならともかくっ!
弾けないまま進むのはサミシイので、みっちりやるくらいがいいかも?
あ、これ以上やっても無駄ってコトもあるかー…。

言ってても仕方ないので、練習デス(^▽^;)

とうとうTカード。

2010.03.06.Sat.00:12
突然ですが、Tカード持ってる?

最近どこへ行ってもやたらと「Tカードはお持ちですか?」って聞かれます。持ってへんって、とか思いながら、正直ウンザリしておりました。

ワタクシ的にはTカードなるモノは、「TSUTAYAのレンタルカード」+「その延長で使えるポイントカード」くらいの認識しかなかったのですよ。
しかも遙か昔にTSUTAYAカードを失効して以来、レンタルすらしてナイ…。
(↑たぶん小学生くらい/笑)

だがしかし。
こんだけ(うっとーしいくらい)聞かれるってことは、どういうコト?
普及してんのは知ってるけど、別にレンタルはしーひんし、いちいちTSUTAYAまで行ってまで作るのもなー(面倒)
なーんて思ってたら!

最近、TSUTAYA以外でもカードが作れるってことを(ようやく)知りましたー!ははは、今更かよー!
1つのものに関連するものを遠ざけると、その他付随するモノまで無視してしまう傾向があるので…
そういや1回ファミマでつくろっかなー、と思ったときもあったけど…クレジットは要らんって理由で断念しておりましたワ。

何気にTポイントのサイトを覗いてみたら、アレッ、こんなにカードの種類(選択肢)あったの!?だったら作るワ!という勢いで作りました(笑)

ドトールのTカード!

いやだって、あのいかにも「T」!って何となく目立ちすぎてイヤやったし、レンタルもしないしさー…。
ドトールかエクセルシオールカフェにするかで一瞬迷ったけど、よく行くのはこっちか?と思ってドトールに決定。
晴れて(?)Tカード持ちとなり申した。遅っ(笑)
これでコンビニでも使えますワ!よく利用するのはファミマなんで。
損してた!とまでは言わんけど、意外と使えるトコが多いねぇ…。
ってか、いままで行ってたお店とか、ほとんどハマる(^▽^;)

もうこれで、店員に聞かれてもカード出せます!
レジで「しつこいなー」とか…も、もう思いませんよ…?

あ、そうそう。
Tカードを作るついでに、コーヒー豆もドトールで購入。切れたのでちょうどいいかなーと。
しかも10%OFFの日。
珈琲屋さんらしく、ここで挽いてもらえるのですが…ワタクシ知りませんでした!!
持っている器機に合わせて挽いてもらえるとは!(考えてみれば当たり前か!?専門店やもんな)
中挽きとか荒挽きとかって聞かれるのかと思ったら「お使いのモノは?」って…ハイ?

オツカイノモノって、ナニ。

って一瞬固まったので(笑)「ドリップですか?」って聞きか返される始末。
ああ、そういう意味?と理解して、穴の数まで聞かれましたー。1つ穴のドリップです!
店内でまったり抹茶ラテを飲みながら、豆が挽かれるのを待ってました。
普段と違うこと聞かれると、焦るー。しかも予想外のセリフは(笑)

あとで袋をみたら、ちゃんと書いてありました。
「お使いの器機に合わせてお挽きします」読んでませんでしたー。

ストアン6

2010.03.04.Thu.00:02
ストリングス・アンサンブル・セミナー6回目。
もうストアンでムリヤリ通しますよワタクシ!

ハイ、2/28(日)ストアン6回目でした。
1月の発表会からは最初のセミナー。ドキドキですよ。
何がって、人数…。
回を追うごとに少なくなっていった参加者の皆さま。
しかしだ。原因はなんなんでしょねぇ?

ワタクシ的考察。

○金額(月謝)?
→確かに高い。基本レッスン+ストアン分じゃなぁ~。1ヶ月のバイオリン代がスゴイですよ。あの金額設定はキビシイ。ワタクシもな…。

○セミナーのレベル?
→高い…?のか?けど、ここの教室が出来てからの時間を思うと、ついて来られない人はいるかも。
ってことを思うと、金額もやっぱり問題かもねー。軽く参加したい初心者には内容はキツ過ぎて、しかもこの金額!?…無理!みたいな。
で、辞める。うわ、ありえる…!
ついて行けないなら、この月謝は払わんよなぁ。
普通にレッスン受けるよそりゃー。

ものすごーく!個人的な意見を言うなら、参加費(月謝)を3割くらい引いて、人数を集めた方が、教室側も儲かると思うねんけどねぇ。
月謝は高い・人数少ない(さらに減る!?)じゃあ、利益上がりませんよヤ○ハさん~…??

ということでこの日の参加者…衝撃の人数!!(笑)
5人!!
しかもバイオリンのみ!
チェロの皆さんはドコへ!?(爆)
アハハハハ!(泣)

もう気力が萎えます…笑うしかねぇーー逆に面白すぎ(泣)
この現状、どう思ってるのねヤマ○!?(もう呼び捨て/笑)
ただのグループレッスンになってるよ…。ワタクシはコレでも楽しいけどさぁ。

ま、まあそれでもセミナーはしますよ。
最初はスンゴイ大人数で2クラスに分けたのに、もう1つのクラスも片手…。1つにまとめちゃいましょうよ(泣)

ともかく例のディズニー曲をやります。ジッパ・ディ・ドゥー・ダー。
なにしろ5人しかいないので1stと2ndに分かれるのも、どっちにしても2対3。先生基準でまっぷたつデス(笑)
ワタクシど真ん中に(結果的に)座っていたので、もーどっちでもイイデスワ状態。左隣のKOTOKAさんとは分かれ、ワタクシ右の3人の方に。
どう分かれたってかなり少人数やけどねー。アハ。
去年もやってたので(人数多いときに…)何度かパートを入れえて終了。
先生も「もう完成で(いいよね?)」って。皆さまも、もういいよって(雰囲気やった…ような…)思ってたデスね?ね?

で、なんとなーく予想してたけど、ストアン用に最初に購入したテキストは使いません。ディズニー曲の次は、先生編曲のコピー譜。
そればいいねんけど、どういうつもりであのテキストを作ったのか…。
弾けるレベルがバラバラなんですけどー。
あ、あれかな。
どんなレベルの人が集まるかわからんかったから幅広く?…いい方に受けとっとこ…。始めっからあのテキストは要らんかったと思うわ…高いのになー。

で、人数が人数なんで全員1st・2ndパートの楽譜を頂戴する。どっちも弾けるように、ってことで。
先生の手書きなんやけど…よ、読みにく…(泣)
先生曰く、『知ってる曲』らしい…が、先生基準やしなぁ。一般人はどうかな~(-"-;)…と思うのですが。
ワタクシは「?」と思いながらも譜面を見ておりましたが、KOTOKAさんはさすが、分かったようです。
言われてみれば、そ、そうかも?っていう曲。
ワタクシ、ホンマ、曲タイトルとか全く覚えてないのデス。聴いたことあるけど、ナニかわからん、というかなり一般人レベル(汗)
あんするで弾いた…?ような??

良くも悪くも、人数が少ないせいで好き放題(でイイの!?)できそうな予感~?
早くもヤ○ハテキストはお蔵入りになりそうデス(笑)
よくわからんポップスよりはクラシックの方がイイけど♪

あー、あと他の皆さんがいなくならないことを願う…!
って、ワタクシ言いたいことはガンガン言ってましたが、他の皆さま(とくにお2人!)も言いたいことは言いマショね!ムチャブリとかしてたらスマヌーー!

そんなわけで次回も28日。
何人来るかなー…。コワッ!

あ、終わってからKOTOKAさんとお茶して帰りましたー。

…Σ( ̄口 ̄;)!!

2010.03.03.Wed.20:36
…はっ!

今日はひな祭りやん…!(それだけ/笑)

気持ち手直し。

2010.03.02.Tue.01:52
個人的にビミョーやなー、なんかちゃうなーなどと思ってたので、ちょこっと修正いれました。
…ナニに?

『ヴァイオリン歴』デス。

ワタクシ、いわゆる体験レッスンよりはちょっと長い「トライアルレッスン」というものを受けてまして。
入会しなくてもいい、3ヶ月で終わります、っていう初心者には有難い(?)システムを利用したわけです。
ええ、3ヶ月9回という、何とも(いま思えばこんだけでナニが出来んのねッ!?)っていうおそろしく中途半端なモノを受講してたのですよ。←しかも結果的にナニも進んでない。

が。

今更ながら「これをカウントするの?」っていう感じになったので、本科レッスンを起点としたほうが(個人的にイロイロ)計算し易いので2007年6月スタートに変更しました。
変更しましたっていうか…、ホンマに真面目にレッスンし出したのって6月やしなぁ
おまけに6月入会という中途半端なせいで、4~6月期の入会扱いにされてしまって、4月には月謝が(問答無用で)上がるし!
受付も何か言ってくれたら7月にズラしたのにさー!

…という、なんだかやりきれない(笑)理由もあって、6月デス、ハイ。
バイオリン購入したのも6月やったしな!(笑)
まとめてしまいますよ。

っていう、どうでもいい内容(笑)
(もうすぐカウント変わりそうやったので、あわてて変えた/笑)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。